イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.08.13

工作ルーム『こしぇるべ』で創作体験してみませんか?

こんにちは!!

今日はリゾートセンター内で行われている工作ルーム『こしぇるべ』について紹介したいと思います。

20150813②

 

こちらの工作ルーム『こしぇるべ』では木工を使って作る物など、色々な創作体験ができます。

20150813①

 

木の実を使って作る時計や写真立て、焼きペンを使って作る小枝のネームキーホルダー。

20150813③

 

ドライフラワーと木の実で作るミニリース。

20150813①

 

その他にも天然石のブレスレットや最近登場したカレンダー作りもありますよ!!

20150813④

是非、安比高原にいらした際には工作ルーム『こしぇるべ』にもよって創作体験してみてはいかがでしょうか?

お待ちしております。

  • 開催期間/7/18(土)〜7/20(月)、7/25(土)〜8/23(日)の毎日
  • 会場/工作ルーム「こしぇるべ」(安比リゾートセンター内)
  • 席数/48席 ※席数に限りがありますので、お待ちいただく場合がございます。
  • 受付時間/9:30〜15:30随時受付(予約不要)
  • 料金/1アイテム 650円〜(ワンダーランドチケット 2枚〜)

 

まどりん

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.13

2015.08.09

安比高原のブナ林

昨日からトミカ博も始まりにぎやかな安比高原です。

連日暑い日が続いていますが、こんな日には

安比のブナ林がオススメです!

ブナ自体がヒンヤリしていて周りの空気を冷やすので

この時期のブナ林は森の「中」と「外」で

気温が3℃~5℃も差が出るんです!

マイナスイオンもたっぷりなのでブナの森は

別天地の爽やかさを感じてもらえると思います。

そんなブナ林の魅力をお伝えしたいと思い簡単な

プロモーションを作ってみました!

 

皆さん、いかがでいたでしょうか?

安比高原自然学校ではブナ林を散策する2つのプログラムを開催しています。

朝早いブナ林を楽しむ・・・早朝ブナの森林浴

午前中にブナを楽しむ・・・季節を感じるブナの森林浴

この夏、安比のブナ林を楽しみましょう!

 

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.09

2015.08.08

馬による芝草原復元PJも三ヶ月が経ちました。

「やませ」の風が吹いています。

昨日昼から北東方向から重たい霧と共に冷たい風が吹きこみ始めました。

この風を「やませ」といい、地元の私は平成5年の稲作全滅を思い出してしまいます。

 

昨日と今日は「中のまきば」のレンゲツツジ満開の6月10日に放牧した4頭と芝の状況を見に行ってきました。

 

6月10日に放牧した時はまだまだ仔馬でしたが、今は毛並みが良くなり、お腹周りや後ろ足からお尻に掛けてしっかり太り、大人の馬になりました。

 放牧時の馬

三カ月で成長した

いつも4頭仲良くいるため広い柵内のどこにいても探すのが楽です。

 

4頭が一緒に草を食べながらゆっくりと歩くので、その後は食べないワラビは踏まれ、草は短くなります。

同じ場所を数回食べ回れば明らかに植生に変化が見られます。

並んで食べる馬たち6

 並んで食べる

今では柵内のススキはほとんど無くなり、ワラビは60%ほど踏まれ、そしてほとんど見らなくなった天然芝が少しずつ増え、感覚値ですが1~2%ほど回復したように見えています。

 野芝が増えた

天然芝は緑色が濃いため離れて見ても何となく分かる様になってきました。

 

 馬の食べているところで口元をよ~く見ると、前歯でしっかり噛み切りながら食べています。

芝刈り機並みに短くかじってくれています。

 前歯で食べる

草刈機械の代わりになることが良く解ってきました。馬さんたちありがたいですね~。

 

暑い夏ですが大敵は「ウマサシ」(正式にはアカウシアブ)です。

馬たちはアブにも負けず草を食べながら成長しています。

アブにも負けず

どうぞブナ林と柵内の馬さん達を見に来てください。こうちょう

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.08

2015.08.07

安比高原の森にはいろんな昆虫がいます!

こんにちは!自然学校タカです。

東北は夏祭り終盤にきておりますが、自然学校ではホタルを見たり、自然を学んで、

カブトを収穫するプログラムなど、今日から少しずつファミリーのお客様の入校が増えてきております。

今日もこれから「ホタル鑑賞会」と、「カブトムシ捕りに挑戦」夜のプログラムに向けて準備中です。

下見で森の中に行ってきました。

DVC00195.JPG

この奥の森にさらに、突き進んだら!

DVC00197.JPG

ヤナギの木で樹液が出ているところにカブトムシとアリが樹液を美味しそうに食べていました。

時折カブトの触覚の部分にアリの前足が触れるみたいで、カブトは前足でアリを追い払っておりました。

本日はトラップを仕掛けて、お客様とカブトムシ捕獲ツアーに行ってきます。

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.07

2015.08.05

創作体験のご案内

こんにちは!!

今日は、ホテル安比グランド本館1階の自然学校で                                                                                                     行われている創作体験のご案内をさせて頂きます。

まずはジェルキャンドル作りです。

20150805⑩

七色の砂とガラス細工で作ります。

砂の組み合わせ、ガラス細工(3つ)の組み合わせも自由です!!

ガラス細工は・・・

20150805⑪ヘラクレスや木、新幹線

20150805⑫くまひよこや虹、チワワなど

20150805⑬

色々用意しております。

 

続いては『山の幸染め体験』です。

20150805⑧

アイロンと専用のカラーシートを使ってハンカチに押し葉を写し染めます。

ハンカチは・・・

20150805⑮

ピンク、ベージュ、白の3種類から選べます。

カラーシートは・・・

20150805⑭

青やオレンジ、ピンクなど9色から選べます。

防染、転染、シルエット染めの3種類の染め方でハンカチを染めていきます。

染める押し葉は安比周辺で取ってきた葉っぱ達です。

ぜひ、体験してオリジナルのハンカチ作ってみませんか?

20150805⑨

お待ちしております!!

まどりん

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.05

2015.08.04

新発売ッッ!!!

こしぇるべに皆様待望の新商品の登場です!

その名も森のカレンダー!!

こんな材料が↓

20150804 カレンダー2

こんな素敵なカレンダーに!

20150804 カレンダー

日付の位置も変えられるので永遠に使うことも可能ですよ。

彫刻刀や絵の具もございますので彫ったり、塗ったりできます。

別売りの粘土パーツ(1つ20円)も組み合わせれば可能性は無限大!!

今週末からの発売を予定しております。

 

また、カレンダーだけでなく、森の時計や貯金箱など他にも素敵な商品がございますので興味のある方は

是非、こしぇるべまで!

 

若丼

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.04

2015.08.02

ホタルを見に行こう!

皆さん、ホタルを見たことはありますか?

ホタルといえば、ゲンジとヘイケが思い浮かびますが、世界にはナント!2000種以上のホタルが生息し、

日本でも約54種のホタルが確認されているそうです。

安比高原でも見ることのできるゲンジボタルとヘイケボタルは一生の大半を水中で暮らすので

水生ホタルといいますが、羽化して成虫になったホタルは、わずか10日ほどしか生きられません。

 

そんなホタルは、水や緑や土手があり、空気が美味しく人工的な光が無い場所を好みます。

自然学校では今月12日まで、ホタルを観察できる特別な場所へ皆様をご案内いたします。

 

20150802hotaru01

20150802hotaru02

 

また、ホタルの光は「ゆらぎ」といって、この世の中でいちばんやさしい光なのだそうです。

このゆらぎを見た人はどんどんやさしい気持ちになります。

そんなホタルの光の不思議な力を実感してみてください。

 

さて、今日はどんなホタルが見れるでしょう?

天然のホタルですので、ガイドにもわかりませんが、それもまたお楽しみ・・・。

みっち~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.02

2015年8月
« 7月 9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事