イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.10.16

安比ゴンドラで行く黄葉トレッキング撮影終了!

秋も深まり北緯40度線上にある安比高原~八幡平の紅葉ラインは標高600m~1000mの「ブナ林帯」に下りてきました。

今日は今年新たに開通した「アスナ沢~西森山ルート」の150年のブナ二次林が黄葉~茶褐色といい感じに変わってきたので、社員山ガールをモデルに来年用の撮影を行いました。

早朝ゴンドラ(10月営業時間6:00~)に乗り前森山(1304m)に登りました。バックには「松尾鉱山跡」も見えます。

dsc_0625dsc_0626前森山から~三本ブナ分れ~西森山(1328m)へ登ります。 

dsc_0627

西森山~屋ノ棟方面に20分でアスナ沢分岐を右に入ります。

フカフカの山道は大変歩きやすいです。

また1,000m付近からはブナの森が広がり途中に巨木も現れたりと、まさに森のトレッキングです。

dsc_0642

アスナ沢を渡るとダケカンバの巨木に圧倒されながらフカフカの平坦な山道を歩きます。

dsc_0647

ブナの古木を見ると「○○キノコ?」と興味が尽きないです。

dsc_0648

「奥のまきば」へ出てから「ブナ二次林(80年の森)」を「ブナの駅」へと向かいます。

標高850mの「ブナ二次林」は明るい黄葉に輝いていました。

dsc_0651

今日の黄葉トレッキングの撮影は来シーズンお披露目します。

dsc_0621

またゴンドラ・トレッキング地図を用意しておりますので自然学校までどうぞ!! 

こうちょう

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.16

2017.10.12

ブナ林が素敵です

安比高原の紅葉は見ごろを迎えております。

ブナ林も色づき始め

黄色い森へ

変身してます。

pa123004

pa123009

pa123006

pa123015

pa123001

pa123002

葉が落ちてしまう前に

是非素敵な森を体感ください。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.12

2017.10.10

秋安比

こんにちは!自然学校のかほです。

連休中は自然学校のプログラムである紅葉ツアーにもたくさんの皆様にご参加頂き、

誠にありがとうございました。

山の紅葉もとても美しいのですが、ホテルの周りをお散歩してみると

これまた木々が綺麗に色づいて素敵な景色になっております。

そこで本日は久々にあるぐぅをお散歩して参りました!!

 

が……外に出てみるとあいにくの雨…それに加え霧がすごい…

しかし負けじとカメラを片手にお散歩へ!!

 

img_6939 img_6942

こちらはコミネカエデです。

霧が濃くあまりきれいにみえませんが、鮮やかな紅色に心奪われました。

葉の先から雫が滴る姿も、また趣があります。

 

img_6930 

左の写真ははイタヤカエデです。

全体を撮ろうとしましたが霧が邪魔をした為、今回は単体で…。

イタヤカエデの木の下には黄色い葉の絨毯ができていました!

 

img_6935

やまぼうしの実もたくさんなっていました。見ていたらお腹が空いてきました。

 

秋の安比・八幡平も素敵な景色が広がっています。

皆さんぜひ足をお運びください(^_^)

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.10

2017.10.09

晴天!紅葉トレッキングツアー

10月8日に開催した、

焼山トレッキングは

最高の天気に恵まれました。

歩き出しの後生掛け温泉周辺も

色づき始め

pa083001 pa083000

pa083002

見事なトンネルが出来てました。

森を抜けると

広大なパノラマが広がり

pa083007

栂森にて

自分は何回か来てますが、

この場所で視界が良いのは初めてでした・・・

鬼ヶ城と呼ばれる、

岩地帯を超えると

pa083017

白く濁る火口湖が

不思議な世界を作り出してます。

この日の最終地点、

焼山・玉川温泉分岐

pa083022

後ろの山の紅葉と手前の緑のコントラストがとても綺麗です。

そして、

山を下り始めると

「前方に大きい黒い猫がいます」

と言われ

見ると

pa083027

それは熊と呼ばれる生物でした。

そんな出会いもあり

pa083040 pa083041

流れる温泉で手湯をしたり、

ぬかるみに悪戦苦闘したり、

pa083010 pa083037

山の紅葉と

pa083049

終盤の草紅葉と

秋をたっぷり堪能できた一日でした。

 

ご参加いただいた3名様もお疲れ様でした。

 

紅葉は段々と標高の低い方に広がり始めてますので、

トレッキングだけでなく、

自然学校でご案内してます

安比・八幡平の紅葉めぐりも

おススメです!

(詳しくは安比高原ホームページ2017APPI秋の過ごし方をご覧ください)

 

雪の降る前に

秋の自然を存分に楽しみましょう!!

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.09

2017.10.08

安比の紅葉!

こんには!自然学校タカです。

連休の、今日、明日は天候も良くトレッキング日和ですね

砂子澤ガイドで今日は「焼山の温泉と紅葉トレッキング」に行っております。

安比高原はゴンドラを利用して、1.305mの山頂で紅葉が見ごろを向かえております。

img1009_2

 

img_0866

img_0863 

 

今年山頂には、スカイデッキが出来ておりますので

眺めが綺麗です。長い距離を歩かなくても楽しめます。

ゴンドラ山頂の付近の紅葉もお勧めです。

明日の「安比・八幡平パノラマトレイル」は満員御礼となっております。

 

明日の参加者が多いため、自然学校校長も出動いたします。

皆さん楽しんで来て下さい。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.08

2017.10.05

安比高原初雪!

こんにちは!自然学校タカです。

昨日、11:00頃前森山山頂にトレッキングコースの草刈に

入ったところ、いきなりの雪が降ってきました。

img_0834

初雪を体験しました。

img_0849

草むらには、雪が残っております。

神奈川来た修学旅行の生徒さんと、安比の山頂にトレッキングツアー

で登ってきたら、生徒さん達は、初雪見て喜んでおりました。

今年は少し、雪の訪れが早そうですね。

朝起きたら岩手山も雪で白くなっていました。

img_0845

スキーシーズンももう少しですね!

楽しみに待ちましょう。 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.05

2017.10.02

三ツ石縦走ツアー

昨日のブログの続きです。 松川登山口を出発した我々は 森を歩き pa013009 視界の開けた景色を堪能したり pa013018 湧水を味わい 急登の笹・石地帯を抜け 源太ヶ岳の峰へとたどり着きました。 pa013031 pa013032 360°パノラマが広がる景色が最高でした! ここは どんなとこ? pa013040 こんなとこ! ここからは景色を眺めながらの縦走です。 pa013045 右から、前森山、西森山、屋棟岳、大黒森、恵比寿森、茶臼岳 安比からのトレイルルートが良く見えます。 pa013063 大深岳をバックに pa013068 小畚岳からの大深岳 pa013074 下から見た小畚岳 pa013079 三つ沼と三ツ石と、 紅葉の見頃はこの辺りでした。 そして、 最後の峰、 三ツ石 pa013089 この日歩いて来た山々をバックに pa013095 と、思っていたら 源太ヶ岳、雲に消えてしまいました・・・。 本州いち早い三ツ石の紅葉はというと pa013092 9月23日のブログと比べてもらうと判りますが 真っ赤な葉達はどこかに行ってしまいました。 pa013107 16:56奥産道・網張口へと下りました。   自分も、松川から三ツ石 網張から三ツ石と、歩いたことはあったのですが いつか山を越えて反対側に渡りたいとずっと思っていたので、 念願をかなえることが出来ました。 なかなか出来ない貴重な体験を出来、 縦走を無事終え、 ガイドの私が一番感動しています。   ご参加いただいたOさん、Kさん お疲れ様でした。   安比自然学校のトレッキングは 個人では難しい、 登り口と下り口が異なる様な 縦走を中心に計画しておりますが、 安比・八幡平周辺で こんなルートで歩きたいと、 希望があれば、遠慮なく ご相談ください。 思いを実行に変えて行きましょう! ドリームズ・カム・トゥルー(に、似てると昔よく言われました・・・)   すなぴー        

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.02

2017.10.01

久々の晴天!本日は松川温泉から三石山、網張へ縦走

こんにちは!自然学校タカです。

今日は自然学校の砂子澤ガイドで松川温泉、樹海ライン入り口より、

源太ヶ岳、大深経由→三石山→網張りのルートで縦走しております。

img_0795

ガイドが今日のルートの説明です。丁度いいところに、地図が

img_0787

こんな地図がありす。ちなみに昨年安比の西森山から

八幡平までの新登山道が出来ております。

安比から岩手山までの50kmトレイルが可能になりました。

img_0794

出発前の記念写真です。

img_0806

今日は天候が良いこともあり、出発前にツーパティーと、単独での

登山、茸採り風の方々、約20名ほどトレッキングを楽しみに山に、

消えて行きました。本日のツアー風景は砂子澤ガイドのブログを

ご覧ください。安比に戻ってきたら霧で、御月山が上部しか見えません。

img_0809

参加者の皆さん。楽しんで来て下さいね。

10/8の山旅は焼山の温泉紅葉ツアーになります。

開催は決定しております。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.10.01

2017.09.29

ホテル安比グランドの裏のあるぐぅ紅葉情報

こんにちは!自然学校タカです。

標高700mの自然散策路あるぐぅ付近で写真を撮ってきました。

img_0760

ツタウルシが赤く綺麗に紅葉しています。

白樺、ダケカンバも上のほうは少しずつ黄色くなり始めています。

img_0756

どんどん歩いていると、ヤマブドウがなっていました。

丁度食べごろを迎えています。山の恵をいただきました。

これからは、山歩きが楽しみになってきます。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.09.29

2017.09.28

魅力満載八幡平!

安比高原から車で八幡平アスピーテラインを秋田側に抜けると、

名湯「後生掛温泉」があります。

p9262729

温泉入浴や周辺散策だけでも十分なのですが、

ここから歩くトレッキングが最高です。

まずは

p9262741

森を楽しみます。

視界が開けてくると

p9262788 p9262815

p9262887 p9262821

写真で伝わるかわかりませんが、

絶景が広がります。

上の写真右下、

鬼ヶ城を超えると

そこには

p9262853

コバルトブルーの火口湖が噴気してるのです。

そうです、山は生きてるのです。

面白いのはここからです。

昔硫黄を採取していた、

鉱山の跡が山の上にあり、

その下には沢が流れています。

p9262943

湯ノ沢と呼ばれるだけあり、

温かいのです。

そうです、

天然温泉パラダイスです。

p9262949 p9262952

p9262954

温泉には入らなければいけない、

1466772256463

最高です!

天国です!

地球に生まれたよかったー

そんな感じです。

p9262976

湿原の草紅葉もあり、

秋の紅葉・温泉を存分に味わえる

これからの時期歩くのにおすすめです!

 

ここに行くツアーあります!

10月8日(日)

「焼山の温泉と紅葉巡り」

時間 8:00~17:30

総距離 12㎞

料金 8,000円

申し込み 10月5日 17時まで

自然学校 0195―73―6228

 

上の写真は9月26日に歩いたものですので、

紅葉は今後益々色が濃くなるので、

期待できます。

 

トレッキングの後には

後生掛温泉に入浴して

疲れを癒していただきます。(温泉入浴料お客様負担)

勾配がきつくないので、

これからトレッキングをしてみたい方にも

是非歩いて欲しいです。

p9262965

ぬかるみありますので、

スパッツは必須です!

 

お申込みお待ちしてます。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.09.28