イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2021.06.12

最近の見所

投稿に間が空いて申し訳ありません。

 

本日6月14日はドラゴンアイツアーがありました。

曇ってましたが、

開眼を見る事が出来ました。

周りを焼きすぎた目玉焼きの様になってました。

登山道の雪が残っているところもごく一部となってますが、

ハイカットのトレッキングシューズで歩かれることおススメします。

 

安比高原では中のまきばのレンゲツツジが見ごろとなっております。

今年はお馬さんが4頭お迎えしております。

 

ブナ林では、

ギンリョウソウが姿を見せ始め、

エゾハルゼミが賑やかに鳴いております。

 

ここ数日暑い日が続いておりますが、

そんな日こそ涼しい高原へ出向きましょう。

お待ちしております。

すなぴー

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.06.12

2021.05.29

ドラゴンアイの瞳孔が少し開いてきました☆☆☆

こんにちは~お久しぶりのミキティです^^

4月より10年振りに自然学校に戻ってまいりました(出戻り笑)

初心にかえり、新たな気持ちで多くのお客様と最高の時間を過ごせるよう

精一杯頑張りたいと思っております!!どうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日は今シーズン第一弾のドラゴンアイツアーに行ってきました。

天気予報では、雨、風、濃霧と最悪の予報;^^;

メインガイド文明さんが天気図を確認しながら決行する事に

山頂レストハウススタート時は濃霧と、風が強かったのですが、山道に入ると風も

弱まりドラゴンアイ(鏡沼)に到着するとそこには幻想的な風景が・・・

ご参加のお客様からは「あー」とため息がもれました。

右側のお写真を見ていただくと中心部分が少し解け出し瞳孔が開いてきたようです。

                    文明ガイドの熱弁が絶好調!!

八幡平山頂まで行く事ができました。   ショウジョウバカマも咲き始めました。

 涼風の滝

復路は樹海ラインのルートで、この時期にしか見る事のできない涼風の滝を見る事ができました。

昨日からの天気予報では、中止になる事も覚悟をしていたのですが無事開催することができ

ご参加のお客様に感動的な風景を見ていただく事ができました。

多くのお客様にご参加いただきありがとうございました。

又、夏山プログラムで皆さまにお会い出来る事を心よりお待ち申し上げております。

6月7月の安比、八幡平エリアはたくさんのお花を楽しんでいただけます。

ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

それでは~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.05.29

2021.05.04

安比の桜

こんにちは!自然学校タカです。

皆さんお花見はしましたでしょうか?

今年は全国的に早い開花予想でしたが、安比の桜は今からが見頃を

迎えます。

282号線の安比ローソンの反対側に隠れて桜の木があります。

ローソンでお弁当を買って花見も良いかもしれません。

続いてメゾン安比(リゾートマンション)付近の桜です。

ここには2年前に桜の木を植樹していますので、あと10年もすると

桜の木も育ちお花見のメッカになると良いですね。

花見をしていない方は是非安比高原にお越しください。

今日以降は、安比高原牧場周辺、ホテル安比グランドの桜が

見頃を迎えます。

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.05.04

2021.03.20

ゴールデンウィークのツアーのお知らせでございます!

皆様こんちは!

春のスノーシューツアーをお知らせいたします!

めっきり春らしくなってきたこの頃ですが、4月に八幡平アスピーテライン・樹海ラインが開通すると、冬に訪れる事が出来なかった場所にアクセスすることが出来、この時期ならではの楽しみが待っております。

ゴールデンウィークに見事な雪の回廊となる八幡平アスピーテラインを中心に厳冬期には足を踏み入れる事が難しいエリアを楽しみたいと思います。

 

               

ツアーの魅力を解説致します。

①ツアー開催期間:4/25日、5/2日、5/4日

「八幡平1周ハイキング スノーシュツアー」八幡平山頂をスノーシューで巡ります。

アスピーテラインの雪回廊を楽しめながら八幡沼、源太森、畚岳を歩き、雪の多かった今シーズンの残雪のパノラマを楽しみましょう。

 

②ツアー開催期間:4/18日、5/3日

「スノーシューツアー 黒谷地~中のまきば」

アスピーテライン黒谷地より、茶臼岳・恵比寿森・大黒森・屋棟岳を抜け、西森山の下に広がる、

中のまきばへと歩き、稜線からの景色や木々が活動し始めた森を堪能しましょう。

このプログラムはこの時期ならではの体験ができる、ファミリー向けプログラムです。

ゴールデンウィークでも雪が豊富な八幡平を楽しみましょう!

一緒に春の息吹を感じましょう!!

是非お待ちしてます!!  

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.03.20

2021.03.17

熊棚発見!!

みなさん、こんにちは! 自然学校のYokoです。

 

ゲレンデのコースを滑っていたら、

そんなに高くないところにクマダナを発見しました!

私の手が届くところにありますよ~。

 

では、くまさんの気持ちになってみましょう!

よいしょ、よいしょ。

 

ふ~、座れた。

ジャジャ~ン!

こうやって、くまさんは木の上でお食事してるんですね~。

見晴らしが良くて、快適なレストランでしたよ。笑

ザイラーコースを滑ってると直ぐ横にありますので、探してみて下さい。

 

では、またお会いしましょう!

ごきげんよ~\(^0^)/

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.03.17

2021.03.14

集まれ!安比高原を出てスノーシューツアー

こんにちはAPPI自然ツアーズのJunです

昨日も投稿しましたが、頑張ってチラシも作りましたのでまたまた投稿させてください笑

詳細は、安比高原自然学校までお問合せ下さい!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.03.14

2021.03.13

春の八幡平CATスノーシューツアー

こんにちは、APPI自然ツアーズのJunです。

早速ですが春のスノーシューツアーのご案内をさせて頂きます。

冬のシーズンは、リフトやゴンドラに乗って安比高原スキー場近くのスノーハイキングが楽しめるツアーを行っておりますが

なんと、今回はAPPIBackcountryToursでも行っている”CATツアー”を開催致します。

CATって何?と思われる方もいらっしゃると思いますので説明させて頂きます。

CATとは雪の上を登って行くことのできる雪上車のことで、今回はそのCATに乗って「旧八幡平スキー場」の山頂部まで楽にアクセス致します。

じゃあ、ゴンドラで安比高原スキー場のゴンドラ山頂駅に行くことと何が違うの?それは、整備されていない雪山の世界へと足を踏み入れることができるという点です!

本ツアーの内容は、旧八幡平スキー場山頂部 大黒森から安比高原まで帰ってくるコースとなっております。

そこはアオモリトドマツが広がる針葉樹林帯を抜け、下って行くと約150年のブナの巨木が立つ2次林に出ます。移ろいゆく性格の違う森を堪能しつつ、安比高原「中のまきば」まで下り、人と自然が共生いていた歴史を感じられるところです。

春の八幡平CATスノーシューツアー 大黒森~安比高原

日時:2021年03月21日 8:00安比高原自然学校(時間は変更になる場合があります。)

対象:小学校3年生以上

料金:9.500円(送迎バス・CAT乗車料・レンタル料込 レンタル内容:ブーツ・スノーシュー・トレッキングポール)

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.03.13

2021.03.02

ガイドと行く前森山頂ゴンドラツアー

皆さんこんにちは!

ゴンドラを使い、前森山頂をスノーシューで散策するツアーにお客様をご案内してきました!

麓では見られない霧氷の世界・山頂からの360度のパノラマなど前森山頂周辺の散策を通し冬山が作り出す自然の風景を楽しんできましたよう!

天気がとても良かったのでご家族で参加したお客様が喜んでいっぱい遊びましたよう!


雪もサラサラでスノーシューで歩くのには最高でした!

皆様のご参加をお待ちしております!外国人のガイドもいるので国際交流しながら自然を楽しめましょうね!

このツアーは3月28日まで毎日開催しております!

プログラム案内については以下の通り

営業期間/2020年12月19日(土)~2021年3月28日(日)

開催時間/9301130 定員/1名~6名 対象/5歳以上で雪山を1kmほど歩ける方

料金/中学生以上…3,600円、)5歳~小学生…2,600円、ゴンドラ代別

※スノーシュー・スノーブーツレンタル込 

※予約制 前日17:00までにご予約ください。

服装・装備/スキーまたはボードウェアなどの防寒着・帽子・グローブ・ゴーグル(サングラス)

プログラム参加する際にはマスク着用お願いいたします!

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.03.02

2021.02.15

あるぐぅで見かける野鳥

こんにちは、APPI自然ツアーズのJunです。

本日は、「あうぐぅ(安比高原スキー場で冬に行われるスノーシュー自由散策路・今年度はガイド付きのみのツアーで行っています。)」で見かける野鳥の紹介をします(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

あるぐぅを歩いていると、よく耳に付くのがキツツキの音。ここで見られるのは「アカゲラ・コゲラ・アオゲラ」です。キツツキのドラミングには差がありますが、聞き分けるだけで判断するのは慣れが必要ですが、山や森に入って聞こえてくればしっかりと耳を傾けてください笑

そして、聞きなれない地鳴きが聞こえてくれば近くには小ぶりで愛らしいシジュウカラの仲間がいるでしょう。「コガラ・シジュウカラ・ヤマガラ」では、地鳴きって何?と思われた方は、是非シジュウカラの仲間から地鳴きを調べてみてください。

他にも、珍しい動きをする鳥もいて「ゴジュウカラ」と言います。なんと木の幹に対して垂直に止まることが出来、下りる時は幹をグルグルと回り降りていくのです!!すごい!

安比高原自然学校では、自然に楽しく親しむツアーを開催しておりますので是非ご参加下さい。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.02.15

2021.02.14

山頂スノーシューツアー

みなさん、こんにちは。自然学校のYokoです。

 

今日はゴンドラスノーシューツアーで

お二人のお客様を山頂へご案内しました。

とっても天気が良くて、遠くの山々が綺麗に見えてました。

天気が良すぎて暖かく、山頂でも寒さを感じませんでした。

ぜひ、みなさんもスノーシューツアーにご参加下さい。

 

では、またお会いしましょう。

ごきげんよ~\(^0^)/

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2021.02.14

2021年6月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事