イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.03.01

スキーで森へ行こう! 熟年スキーヤーのパワーに圧倒!

今日は二戸市の男性1名、東京のスキークラブ「101マスターズ」の男女7名を森に案内致しました。

「101マスターズ」は101歳までスキーを楽しもうと集まった熟年の方々で、

今回のようなツアーを冬の間10数回行っているようです。

①

森の中で1本滑った際、気になったのは後傾気味の方が目立ったこと。

斜滑降を行い、上下運動をしながら一人ひとりポジョションの確認・矯正をします。

②

斜滑降でポジョションの確認をした後は、皆さん安定して滑っていました。

③

両足にしっかり乗ることで自由自在にスキーを制御し、木々の間も簡単に通り抜けることが出来ます

④

二戸市の男性のダイナミックな滑りです。いつも1人で近郊の山に登り、オフピステを楽しんでいるとか。

⑤2

ヤマバトコースのカラマツ林の中で、ウサギがかじったタラの芽(赤い矢印の先)を発見!

木々や動物の足跡を観察したり、森の中はゲレンデと違った楽しみ方があります。

2時間30分のプログラムの中、皆さん普段と異なる状況の中でスキーを楽しみ、

熟年スキーヤーの方々は熱心に指導を受け、その向上心・パワーに圧倒しました!

森の深雪で滑る事が出来ると、ゲレンデの滑りは格段に上達します。

安比では3月中旬でも条件が良ければ粉雪が楽しめますよ。

一緒に森の中へデビューしませんか!

by Kaz2

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.03.01