イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.02.03

今日は節分!!

おはようございます。自然学校ハナイです。

今日は節分ですね!!

昨日の告知通り、本日スノーシュー散策コース「あるぐぅ」に鬼が出没しますよ~

3匹の鬼が朝からはりきってスタンバイ中です!!見つけたら雪玉を投げて鬼退治しましょう!!!

 

スノーシュー散策コース「あるぐぅ」はいつでもどなたでもご参加いただけますのでぜひ遊びに来てください。

受付は自然学校になります。みなさんのお越しをお待ちしています~!!

p_20180203_093600

setsubunpop

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.02.03

2018.02.02

“ARUGUu” Setsubun Event for Tomorrow!! 明日のあるぐう節分イベントのお知らせ

This is the information for Setsubun Event on 3 Feb tomorrow!!

明日の自然学校節分イベントのお知らせです。

setsubunpop

Come and enjoy with us!!

来てね!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.02.02

2018.01.31

ミサンガ販売はじめました!

こんにちは、自然学校クドーです。

今日のAPPIは快晴です。

dscf9356

スキーもボードもスノーシューも雪あそびも、APPIを丸ごと楽しみましょ。

 

dscf9358

APPIは、外の楽しみだけではありませんよ~!(^^)!

「創作体験こしぇるべ」では、安比で採取した木の実や小花などを使って創作体験ができます。

カレンダーや小枝のネームキーホルダーを作ったりして安比の思い出を手作りしてみませんか。

自然学校創作体験こしぇるべ隊がお手伝いいたします。

 

そして、自然学校のショップに新しい商品が仲間入りしました。

dscf9353 dscf9352

手作りミサンガの販売をはじめました。紐が切れたら願い事が叶うかも?自分用でも、大切な誰かへの

プレゼントなどにいかがですか。

もうすぐ節分を迎えますね、鬼退治と共に幸運も手に入れてみてはいかがですか。

dscf9355

お待ちしています!(^^)!

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.31

2018.01.28

スノーシューツアー

こんにちは!自然学校フジイです!

本日はややくもりですが風がなくコンディション良好です。

今日はスノーシューツアー個人で2名様参加したのですが

偶然にも同じ県の同じ地域に住んでるというミラクルが起きました。

img_4259

ツアー参加のお客様

ふかふかの雪を楽しんでいました。

ツアーでは、ここ3~4日の寒波でたくさん雪が積もり

森の中はパウダースノー!!

ふわふわで歩きやすかったです。

img_4261

ありがとうございます!!

ガイドと一緒に行く森の探検ミニツアー

毎日9:30~/13:30~催行しています。

皆さんのお越しをお待ちしています!またね!!

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.28

2018.01.28

イグルー完成!?

こんにちは!ハナイです。

イグルー製作、ほぼ完成しました!!

p_20180128_102518

どうですか!!!?

約4m近く!?当初の計画よりも2倍の高さになりました。

p_20180128_102339

なんとか最後の一枚、蓋をするところまでブロックを積み上げました!!!

(蓋をすると中が暗くなってしまうため、雪の机などを作った後に閉める予定です。)

p_20180128_094040

途中、宮城からお越しのGくんとお母さんがお手伝いに来てくれましたよ~

p_20180128_094031

ブロックの隙間を一生懸命埋めてくれました!ありがとう!!!

p_20180128_102711

初めて入るイグルーにも大興奮でした!!

お手伝いありがとう~!!

p_20180128_095615

p_20180128_100608_bf

今回のイグルー作り、この土日で一気に仕上がりました!!

日によっては1人、2人での作業の時もあったのですが、やはり人数が集まればあっという間ですね。

初めて作るスタッフもいれば何度も作ったことのある先輩スタッフもいて、教わりながらもそれぞれが考えて知恵を出し合いながらなんとか作り上げることが出来ました。

 

きっとエスキモー達の作ったイグルーも生活に合わせて先人たちがいろんな知恵を出し合って生まれたもので

先輩達から次の世代へ、何世代にも渡って受け継がれては変化してきたんでしょうね。

そんなことまでも感じさせてくれた今回のイグルー作り、課題もたくさん残りましたがおかげで新たな目標も出来てとてもいい経験になりました!

スタッフのチームワーク力もだいぶ高まった気がします。

学校でも仕事でも遊びでも仲間でなにかを一緒にやり遂げる喜びや経験はとても大切なことですね。

手伝ってくださった方々も、ありがとうございました!!!

ぜひ完成したイグルーに遊びに来てくださいね。

 

自然学校では今後も子供はもちろん、大人でも楽しめる自然の中での遊びや体験を行っていく予定です。

みなさんのお越しをスタッフ一同お待ちしています!!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.28

2018.01.28

イグルー製作今日もやります!!

おはようございます!!ハナイです。

昨日のイグルー作りは、完成・・・・しませんでした!!!

当初の計画である直径4m×高さ2mの予定が。。。。

p_20180127_150633

BIG!!!!!!!!!!!!!!

まだまだ最後の蓋が閉まる気配がありません。

p_20180127_134553

この頃はまだ余裕の様子でしたが、

p_20180127_154234

ブロックを持ち上げるのも大変な高さに!!

この後も更にどんどん高くなり、、、

p_20180127_160453

軽く2m 越え!!!入口も開けましたよ~

p_20180127_160529

中はこんな感じです。

p_20180127_160804

と、言うことで今日もやりますよ~!!

みなさんぜひ雪遊び広場へお越しください。

お待ちしてまーす!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.28

2018.01.27

イグルー制作NOW!!

おはようございます!ハナイです。

今日も少し風はありますが、いい天気!!

 dscf9321     

  自然学校では昨日に引き続き朝からイグルー制作中です!!!

dscf9317

場所はセントラルクワットの乗り場からホテル側を見ると

dscf9318

「APPI」の雪の壁(写真スポット!)が見えると思います。

p_20180127_102353

そして近づくとスノーシュー散策コース「あるぐぅ」の入口があり「イグルー製作中」の看板が。

dscf9316

入口を少し進むと左にかまくら、右に製作途中のイグルーが見えてきます!!

img_20180120_121335049

かまくらもぜひ入って遊んで見てね。

 dscf9312

そしてイグルーの昨日までの出来はこんな感じ。

p_20180127_102610 p_20180127_102640

今日は午前中男性スタッフ3人で頑張りました!!

今日中に完成するとかしないとか????

午後からも絶賛お手伝い募集中でーす!!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.27

2018.01.26

イグルー制作中!!

こんにちは、ハナイです。

ただいま自然学校では雪あそび広場(スノーシューコース「あるぐぅ」の入口を入ったところ)にてイグルーを制作中!!

ん?「イグルー」ってなんだっけ??

聞いたことはあるけど、かまくらと何が違うの?

もともと何のために作られたものだろう?

と、知らない方も多いかと思います!

そこで少しイグルーについて調べてみました。

 

イグルーとは・・・

もともとカナダ北部の雪と氷でおおわれた地域で暮らすイヌイットの人たちが、狩りに出かけた旅先で作る雪のブロックの簡易住居のことを言うそうです。

%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc

実際はこんな感じでしょうか。

あるイヌイットの話によれば気温マイナス50℃近くにもなる極寒の世界で、イグルーを作るには約6時間かかるとのこと。

作る場所の雪質は固く締った場所でないと崩れる危険があったり、熱を保持するためには小さいイグルーでないといけない、など、

イグルーは先人達の知恵によって生まれた生きていく上でとても重要な役割を果たしていたものだったんですね。

 

さて、そんな先人達の知恵をお借りして私達もイグルー作りスタートです!!

今回は、直径4メートル、高さ2メートルのイグルーを作ります!

dscf9291-jpg%e7%b7%a8%e9%9b%86

まずはブロックの切り出しから。

圧雪車で圧雪した箇所から60㎝×30㎝×30㎝のブロックを切り出します。

簡単そうに見えますが、これが結構難しい!

ブロックはひとつ20キロ以上もあってとっても重いんです。

img_4251-jpg%e7%b7%a8%e9%9b%86

ブロックをいくつか作った後は積みの作業です。

隙き間や高さを調整しながら丁寧に積んでいきます。

dscf9288-jpg%e7%b7%a8%e9%9b%86

2段目も1段目との隙間に注意しながら積んでいきます。

 dscf9292

なんとか3段目まで出来上がりました!!

ここまでが前回までの出来でしたが、、、

 

久々に晴天の本日!!

dscf9307

今日も自然学校スタッフのフジイくんとカズさんが張り切って作業していたところ、午後からは頼もしい助っ人が!!

dscf9305 dscf9295

写真奥で黙々と作業をしている男性、2人の小さなお子さんを持つお父さん!

dscf9296

かなり真剣!!!!

黙々とブロックを平らに削っては積む作業をおい手伝いしていただきました。

dscf9294

おかげさまで今日は4段目まで作り上げることが出来ました。

お手伝いありがとうございました!!!

dscf9301

イグルー作り初めてのフジイくんも段々と作業に慣れてブロック作りもスムーズになってきましたよ~

dscf9303

明日もやります!!

みなさんもぜひ遊びに来てください。

 

見学だけでもお手伝いも大歓迎です!!!

 

お待ちしていまーす!!

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.26

2018.01.25

 ツアーのお知らせ

ただ今、安比高原も寒波に見舞われ積雪がどんどん増してます!

冬を更に満喫するツアーのお知らせです。

大人気「八幡平樹氷ツアー」は

今シーズンはスノーシューツアーとスキーツアー、

それぞれの日程でご案内致します。

 

「八幡平樹氷スノーシューツアー」

秋田八幡平スキー場からリフトを使い、

日本一の広さ誇る八幡平の樹氷群をご案内!

p2250598 p2250588 p2250602 p2250580

開催日 2月25(日)

料金 8500円(リフト代別途)

予約締切 2月22(木)17:00まで

 

「八幡平樹氷スキーツアー」

スノーシューツアーの次の週は

スキーツアーのご案内、

樹氷群のクルージングは

勾配も緩いので滑りに自信の無い方や

ブランクの空いた方でも十分にお楽しみいただけます。

img_2984 img_3009 img_2953 img_2909

開催日 3月4日(日)

料金 8500円(リフト代別途)

予約締切 3月1日(木)17:00まで

 

毎年恒例の

積雪期にしか行けない

「御月山スノーシューツアー」

安比高原スキー場の正面に聳える

円錐形をした御月山

雪に覆われたゴルフ場かアプローチ

山頂からは

岩手山と鳥瞰図の様な安比高原の景色が堪能いただけます。

p1130240 img_1727 img_1738

開催日 3月18日(日)

料金 6,500円

予約締切 3月15(木) 17:00まで

 

体力に自信のある方是非ご参加ください。

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.25

2018.01.24

低気圧の時こそパウダー練習

こんにちは!自然学校タカです。

安比高原も低気圧が来ております。

何所に行ってもパウダーの練習が出来ます。

一番はゲレンデでパウダーの練習が出来るのがいいですね。

今日は最高のパウダー練習日和です。

img_2023

ゲレンデ出も膝下のパウダー楽しめます。(写真は昨年の写真を使用しております)

img_2038

森の中に行くとやはり深いですね。

img_2035

自然学校では、新雪の滑りを練習して森の中のミニツアーを愉しむプログラムを準備しております。

明日は天候が悪いがパウダーはねらい目ですよ!

リフトが動きますように!

天候に応じて、スキーを楽しみましょう。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.01.24