イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2022.07.16

ブナの森ガイド

本日7月16日安比のブナの森の案内がありました。

天候はいつ雨が降ってもおかしくない状況でしたが、

この時期ならではの現象がたくさん楽しめました。

エゾハルゼミの羽化の瞬間に出会えました!

あちこちで羽化ラッシュです。

無事に羽化成功したものもいます。

羽化をするのにはゆっくりとじわじわ抜け出すので、

動かなくなると力尽きてしまったのでは?

ついつい応援したくなります。

ブナの案内をしていると、

木に見られる模様は地衣類をナメクジなどが食べた痕です。

と、説明をしておりますがまさに今それが行なわれてる所を目撃できました。

ブナの森の中では、

ウメガソウがいろんなところで目立たない様ひっそりと咲いております。

森を抜けると、

ヤナギランの群落が鮮やかでした。

木の陰には

ツルアリドオシの群落があり、

奥のまきばでは

コバギボウシ、

ミズキク、

ヤナギランが綺麗に咲いていました。

 

安比高原の魅力には、

森の中・草原・湿地とそれぞれに異なる植物や生態系があるのも一つにありますが、

それを充分に満喫できました。

 

今シーズンは、

ブナの森の案内を行なっておりませんが、

プライベートではご案内しておりますのでぜひ安比の自然をたっぷりと感じて欲しいと思います。

 

すなぴー

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2022.07.16

2022年8月
« 7月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事