イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2020.06.16

ブナ林の様子!そろそろギンリョウソウの出番

こんにちは!自然学校タカです。

今日の午前中は雨が降り、森も潤ったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブナの木には樹幹流が出来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水の通り道です。葉っぱから枝通り、ブナの幹を伝って

木の根元に水を運び、樹幹流ができます。

ブナの木は全部が濡れるわけではないんですね。

比較的、水の通り道は決まっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギンリョウソウが出はじめました。雨に濡れてスケルトンが綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中の牧場ではオキナグサが種を飛ばす準備をしております。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2020.06.16

2020年7月
« 6月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事