イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2019.09.27

初めての安比高原ブナの二次林散策体験

こんいちは!自然学校研修生のBチームです。

ブナ林の散策に行ってきました!

お天気が良くて、とても気持ちの良い朝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんはブナの木1本にどれ位の水を含んでいるかご存知ですか?

なんと田んぼ一つ分の水を保水しているんですよ!!

さすが「森のダム」と呼ばれるだけありますね!!

 

森の中で森の妖精?おばけ????を見つけました。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朴の葉っぱです。見つけたら皆様も作ってみてくださいね。

ブナ林を抜けたら「中のまきば」にたどりつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは馬たちが放牧されていまて、自然を守ってくれています。

これから紅葉シーズンです。

是非安比高原に遊びに来てください!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2019.09.27