イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.10.26

笑顔のブナ林ウォーキング

10月20(土)、21(日)は

スペシャルゲストに

四角友里さんを迎え

ブナ林ウォーキングイベントを開催いたしました。

dsc_8010dsc_8042

レクレーションを交えた自己紹介から始まり、

四角さんとお話しを楽しみながら

秋の安比高原を感じ歩きました。

dsc_8070皆でブナ実を探しました。

初めての人には未知との遭遇です。

dsc_8087ブナの葉、実を包む殻斗、ブナの実

秋のブナから落ちる3点セットも、

四角さんの手に乗るとご贈答品の様です。

dsc_8110ぶなの木との触れあい

dsc_8137

ミズナラのどんぐりの殻斗がベレー帽になったり、

dsc_8273すすきの穂を飛ばしたり、

dsc_8324トチの葉を頭につけたり

dsc_8279針葉樹の匂いをずっと嗅いでたり、

dsc_8188気になる物コレクションを作ったり、

dsc_8341さまざま感覚を使って自然を楽しむ四角さんと一緒にいると

dsc_8371周りの人も皆笑顔になります。

dsc_8442さいごは参加者の皆さまと森で拾ったもので顔をつくり、

笑顔にあふれたイベントのシンボルとなりました。

 

二日間とも天気に恵まれ、

秋の安比のブナ林を中心とした自然を感じる

たのしいウォーキングイベントとなりました。

 

四角さんは周りの人を幸せな気持ちにさせてくれる

とても素敵な方でした。

これからも多方面での活躍をたのしみにしております。

 

四角さんと参加者の皆さまと同じ時間を共有できたことに

とても感謝いたします。

ありがとうございました。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.10.26