イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.08.23

雨の日のたのしみ!

今日の安比高原は久々に青空の広がる良いお天気でした。

さて、外のプログラムの多い自然学校では雨が降ると

お客様のテンションも下がり気味・・・なのですが、

個人的には雨の日に開催するプログラムが大好きなのです!

なぜかというと・・・

P1050383雨の日ならではの風景や景観、いろいろな現象を見ることができるからです。

そしてもうひとつ!

写真のようにいろいろな草花の雨のしずくがぶら下がっていますが、

そのしずくに写る小さな小さな景色を見るのが私の密かな楽しみなのです。

P1050383-2上の写真、うまく写真撮影できませんでしたが、ススキの穂の先にぶらさがる雨のしずくに・・・向こう側の風景がさかさまに写っています。

しずくのレンズ効果もあってかなりの魚眼風に・・・

しずく1つ1つごとに風景も変化するのでしずくの数だけ小さな風景が広がります。

私の雨の日のたのしみなのでした。

~やまんちゅ~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.08.23

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事