イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.06.22

登山道整備

昨日は

八幡平茶臼岳~西森山までの

登山道の看板確認をしてまいりました。

p6214505

ゴムで結んでたのですが

劣化しているところが多く、

ロープに結びなおしました。

2年前に安比高原~茶臼岳を結ぶ登山道が出来たのですが、

笹の濃い藪を刈って作った道の為、

歩きづらく、

笹以外の植物は無く、

正直に言いますと

何の魅力を伝えればよいかわからず、

「是非、歩いてみてください!」とは

言えませんでした。

笹を刈ってから2年経ち

p6214514

ミツバオウレンが続くフラワーロードへ変身しました。

他にも

p6214510 p6214506

イワハゼ                 ツバメオモト

p6214496

ショウジョウバカマなどが咲いていました。

どれも八幡平では珍しく有りませんが、

しつこいようですが、

2年前には見られなかったのです。

藪だった所に光が入るようになり、

植物の生育環境に変化があり、

今後も楽しみであります。

 

まだ一部には

p6214497

雪が残ってます。

歩かれる方は踏み抜き等十分に注意してください。

 

おまけ

写真の中に、

自然学校の新スタッフ

ママットがいます。

p6214520

緑にとけこんでます。

危なく見失うとこでした。

 

見つけれてよかった―。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.06.22