イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2018.03.21

今朝のあるぐぅ

こんにちは!自然学校フジイです!

本日はコースの気温は-3℃

雲がかかっていますが風が少なくまずまずのコンディションです。

3月も半ばを過ぎ冬一色だった安比も春の顔が見えてきました。

今朝のあるぐうの様子です。

img_4634

 

img_4636

 

雪もだいぶ引き締まって冬のパウダースノーのフカフカから

春は雪がシャーベット状で歩くとザクザク音がなり

また別の気持ちよさがあります。

 

img_4637

 

木の幹のまわりの雪がとける「根開き」

img_4635

ホウノキの冬芽、冬の寒さから身を守っていた表面の皮がはがれ新芽が芽吹き始めます。

本日スノーシューツアーがありました。

関東の方から参加してくださいました。

img_4645

 

お客さんが木の皮のお面を見つけました!とても勉強熱心な方で質問をたくさんしてくださり、

ツアーから戻ってきた後も写真など見ながら一緒に調べました。

楽しんでもらえてよかったです。

ありがとうございます!!

いま自然学校では、春休みイベントを開催しています。

「あるぐう」の春休み特別企画として3月21日から3月31日の間

毎朝9時30分に自然解説ツアーを開催中です。

この機会に自然学校のスタッフと一緒にコースを歩いてみませんか。

一緒に春の息吹を感じましょう!!

是非お待ちしてます!!  

 

藤井州平

 

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2018.03.21

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事