イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.11.21

住み分け

雪に一度覆われた安比高原ですが、

積もった雪が無くなったしまったので、

雪が降る前にやり残した事をするチャンスです

1479713801497

ホテル裏の、笹薮の刈払いです!

雪が降る前にやっておけば

春が来て雪が溶ければ

%e3%82%ad%e3%82%af%e3%82%b6%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%81%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%82%a6-241

p1150952

こんな風に花一面の世界が広がります。

一時期は藪に覆われて、春に花もあまり見られない時もありましたが、

ここ数年は藪を刈っている為、

年々花が咲く面積も広がっています。

来年はより花の咲き乱れる風景が広がる事を期待したいです。

この藪を刈るというのは、花とか植物だけではなく

ブナの森という野生の王国がすぐ近くにある、このホテルの環境では

人が住むところと、クマさんが住むところを分けるのにとても重要なこととなります。

見通しが良くなると、人に見つかりたくないシャイなクマさんは出て来ませんが、

隠れる所があれば、クマさんは人の住んでる近くまでどんどん進出してくるので、

藪を刈る事で、クマさんに「ここからはダメよ!」と境界線になります。

そして、

1479713863963

森のあちこちには、リスが食べたクルミがたくさん落ちてました。

森に暮らす、動物さん達、植物さんたち、虫さん達も

「この先もより良いおつき合いができるようお互いうまくやっていきましょう!」

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.11.21

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事