イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.10.30

自然再生ボランティア活動報告

     本日は天気は晴れでしたが、朝から北西の風が吹き続ける寒い日でした。

ただ、今年は昨年と違い寒冷前線が周期的に通過するので降雪は早いと思います。

そろそろスキー用具を出して不足なものは買い揃え、スキーはワックスをぬっておきましょう!

 

さて、自然学校が事務局をしている「安比高原ふるさと倶楽部」では、今日と明日の二日間「野焼きボランティア交流会」を開催しています。

昨年様子です。

 

もともと安比高原は牛馬放牧により維持されてきた芝草原でしたが、今は笹やススキ等に覆われて減少しています。その再生を目的に10年ほど前から毎年この時期に野焼きをしています。

行政・企業や観光関係者、馬関係者、一般参加者と二日間で述べ100名ほどご参加いただいています。

今朝も8時半から鎌や熊手や焼却備品や水の消火器「ジェットシューター」を準備開始

1-noyaki

%e5%b0%8f%e7%81%ab%e5%99%a8

9:00開会で参加者集合です。

今日は40名で若い女性も多くご参加いただきました。

%e9%9b%86%e5%90%88%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85

「中のまきば」と「奥のまきば」の2班に分かれ移動開始。

「奥のまきば」に行く途中、水たまりに張った薄い氷がパリパリ割れます。

気温は何とゼロ°! 強い風の中で皆さん頑張って作業をしてくださいました。

3-okunoyaki

一方「中のまきば」は馬たちの柵の焼却です。きれいになり馬たちも歓迎してくれました。

2-noyaki

明日は60名ほど参加です。

今日以上に焼却が進むと思います。

4-noyaki5

来春のレンゲツツジ祭では、下刈りしたきれいな芝草原でレンゲツツジを自由観賞できますよ~!

DCIM100MEDIADJI_0018.JPG

明日の良い天気を祈ります。

こうちょう

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.10.30

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事