イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.10.27

秋と冬と・・・

奥のまきばに行ってきました。

ダケカンバ林が広がる奥のまきばでは、すっかり葉が落ちて今まで葉っぱで隠れていた白い幹がむき出しになり、それはそれで美しい景色が広がっています。

 img_3699-okumaki

 

車で移動中、ツルウメモドキを見つけました。

落葉のこの時期だからこそ、直ぐに見つけることができます。

黄色とオレンジがかわいらしいです。

 img_3702-tsuruumr

 

自然学校にツルウメモドキの巨大リースを飾っています。

ステキなリースが出来ましたよ!見にいらしてください!

 img_3701-kyodai

 

今日、中のまきばで雪がチラチラと舞っていました。

今の時期、秋と冬の訪れと二つの季節を楽しむことが出来ます♪

 

そんな流れで、デイリープログラムの「安比高原・八幡平の紅葉めぐり~初冬の森めぐり」の宣伝です。

11/1からプログラムの内容を「初冬の森と里山紅葉めぐり」をテーマに開催いたします。

心地よい森の静けさを感じながら初冬の森を歩いたり、「不動の滝」や「焼走り溶岩流」などに足を伸ばしたり、その日の旬な紅葉スポットへご案内いたします!

 

移りゆく季節をめいっぱい楽しみましょ~!!

 

『安比高原・八幡平の紅葉めぐり~初冬の森めぐり』

■対象/18才以上の方

■開催期間/11月27日まで毎日

■開催時間/9:00~(3~4時間)

■料金/3,000円

■定員/2~8名

■申込締切/前日17:00

はたぼー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.10.27

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事