イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.10.13

ホーストレッキング調査に行ってきました。

一日一日と鮮やかに色づく「中のまきば」

今週末から来週末にかけてブナの美しい黄葉が見れそうです。

来週23日(日)は黄金色のブナ森でウォーキングイベント開催します。

 

さて、安比高原を牛馬放牧当時の芝草原に再生させるプロジェクトでは、

ホーストレッキングの可能性にもチャレンジしています。

 

本日は乗馬のプロ4名に昔の放牧地を実際に試走して魅力や危険性等の調査依頼をしました。

 

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%ae4%e4%ba%ba

「中のまきば」からスタート 

すぐにブナ林内の林道を歩きます。馬さんたちは少し石が気になっていたようです。

%e6%9e%97%e9%96%93%e3%82%92%e3%81%ac%e3%81%91%e3%81%a6

いきなり大草原に出ます。

この牧草地は30年以上も使われていませんが、なんとか歩けそうです。

%e5%ba%83%e5%a4%a7%e3%81%aa%e8%8d%89%e5%8e%9f

 

徐々に走りだし、何だか楽しそう。 さすがプロたちの走りです。

%e3%80%8c%e5%a3%ae%e5%bf%ab%e3%81%ab%e8%b5%b0%e3%82%8b

平坦な場所を過ぎると少し斜面になります。

ここは山麓の集落や遠くに七時雨山まで一望できる大パノラマビュースポット!

%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%aa%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%ab

さらに下ると、そこでは地元の組合員が放牧している馬たちが凄い勢いで走ってきます。

初めて見る仲間たちを歓迎している様でした。

%e9%a6%ac%e3%81%ae%e6%ad%93%e8%bf%8e

ゆっくりと歩いて「中のまきば」に戻ると、今度は柵の中にいる馬たちが歓迎してくれました。

%e6%9f%b5%e3%81%ae%e9%a6%ac%e3%82%82%e6%ad%93%e8%bf%8e   

全行程2時間半のトレッキング調査でした。

プロたちの評価は「このような美しい自然の中で馬と歩けることは幸せだ!」

コースには難しい場所もあるので誰でも簡単にできないが、将来に向けて大きな可能性を感じました。

%e7%84%a1%e4%ba%8b%e7%94%9f%e9%82%84

安比高原が30年前の様な美しい芝草原に再生するためには、自然環境を肌で感じながら学び、

昔のような人と馬の身近な付き合い(生活)が必要と感じました。

こうちょう

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.10.13

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事