イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.09.04

安比高原の栃の実の味は・・・?

 

ホテル安比グランド本館の裏にある自然散策路「あるぐぅ」には栃の木坂と呼ばれる

場所があるほど、たくさんの栃の木があります。

 

20160904tochi01

以前、お客様からここはマロニエが多いね。

と声をかけられ、そんな洒落た木があったんだ~と調べてみたら

マロニエというのは西洋トチの木のことだそうです。

マロニエの実はマロン、どうりで栃の実は栗に似ているはずですね。

 

その栃の木は今たくさん実をつけています。

20160904tochi03

落ちている実もたくさんありました。

20160904tochi04

 

見た目とても美味しそうな栃の実は、デンプンやたんぱく質が多く

縄文時代から食用とされていましたが、見た目と違って、渋い!苦い!

その渋抜きにはなんと!1ケ月以上もかかるといいますから、大変です。

食べてみたいと思っていてもあきらめるしかなく、自然学校でも今までは

工作用としてしか使っていませんでした。

 

ですが、今秋は挑戦!してみます。

 

水に3日間つけて今日から天日干ししています。

20160904tochi02

 

この栃の実はどうなるのか?

私たちにもまだわかりませんが、お楽しみに・・。

 

みっち~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.09.04

2020年10月
« 9月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事