イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.08.17

この夏の虫達は

安比高原のホタルは観察会は今シーズン終了しましたが、

今年は6/29のヒメボタルを数匹確認以降

日に日に増え、7/8~7/13までは数百匹をピークを向かえ

7/23までヒメボタルを見ることが出来ました。

P7071613

7/8からはゲンジボタルを見ることが出来、

7/24前後をピークに

8/5までゲンジボタルを見る事が出来ました。

(ゲンジボタルの写真を撮り損ねました・・・)

7/13からヘイケボタルを見る事が出来、

8/2から8/8をピークに

8/13まで見れました。

P8072038

 

安比高原で、ヒメボタル・ゲンジボタル・ヘイケボタルを同時期に見られたのは

7/13~7/23の期間でした。

来年も同じく見られるかは、わかりませんが

安比高原でのホタル観賞の来年の予定を組まれる方は

参考にしていただければと思います。

 

カブトムシ捕り体験も終了しましたが、

今年はカブトムシが少なく、

天候の影響もあり

8月前半はいなくなった?と思った時もありましたが

お盆近くには再び増え、

8/14まで、カブトムシ捕り体験案内することが出来ました。

P7141683

カブトムシの発生状況は

7月中はオスが多く、8月になるとメスが多くなる傾向は例連通りでした。

こちらも、自然相手なのでその時にならないとわからない部分もありますが、

来年の参考にしていただきたいと思います。

 

夏だけではなく、安比高原では色々な昆虫や生物を見る事が出来るので、

今後も、皆様に見せて行けるプログラムや機会を作って行きたいと思います。

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.08.17

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事