イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.06.29

雨のブナ林散策

今日の安比高原は朝から雨模様・・・

季節を感じるブナ林散策にご予約いただいたお客様から

「こんな雨降りでもやりますか?」とお問い合わせをいただきました。

 

森を散策したり、トレッキングを楽しんだりするのに

できればお天気が良い方が・・・と思う方も多いと思います。

今の時期は梅雨でもありますし雨に遭遇することも多いですよね?

しかし!

ブナ林は雨の日の散策がとっても素敵なんです!

 

お問い合わせいただいたお客様にも

「雨が降ってるなんて超ラッキーですね。ぜひ行きましょう!」とお話しさせていただき

一応傘をご用意してブナ林散策へ行ってきました。

20140629-1

その結果は・・・ご覧の通り♪

ブナ林の中では傘を差す必要はほとんどありませんでした。

そしてご参加いただいたお客様の満足そうなお顔!

 

雨のブナ林では雨降りでしか見ることのできない素敵な景観があるのです。

20140629-2

雨霧にむせぶ幻想的なブナ林や・・・

20140629-3

ブナの幹を流れる雨水=樹幹流という現象などです。

 

さらに今の時期にはギンリョウソウという植物が見られるのですが、このギンリョウソウも雨に濡れることで

ちょっと妖艶な雰囲気を醸し出してくれるのです。

雨の日のブナ林散策・・・晴れの日以上に素敵な時間を楽しめると思いますよ。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.06.29

2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事