イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.01.27

あるぐぅの樹木

スノーシューコース「あるぐぅ」へ行ってきました。

20160127ondo

午後3時の気温はマイナス3℃。風が少し強いのでもう少し寒く感じますが、

雪は膝下くらい積もっていて、朝せっかく踏んだトレースは薄くなっていたので

スノーシューで歩いていると結構ポカポカしてきます。

 

本日のあるぐぅは風のせいか、動物の足跡は全くなし。

下を見ても何も無い日は上を見て歩こう!

ということで、今日は空を見上げて見えた風景を撮ってみました。

 

強風でも新しい芽が出るまで決して葉を落とさない、カシワ

20160127kashiwa

小正月にはお団子を刺して五穀豊穣を願うミズキの木

20160127mizuki

アメリカ原産3葉松リキダマツ まつぼっくりがたくさん!

20160127matu

リスが大好きなオニグルミ

2016012kurumi

そして春には満開、オオヤマザクラ

20160127sakura

あるぐぅにはナント! 約100種類の樹木があります。

四季折々いろんな姿を見せて私達の目を楽しませてくれます。

スノーシューコース「あるぐぅ」では一部の樹木に看板を付けて、その樹の名前の由来などを

紹介しています。

楽しみ方もいろいろ盛りだくさん!

ぜひ一度、来てみてください。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.01.27

2021年9月
« 8月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事