イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.01.08

春が来た???

先日、森の中の雪の様子を見に行ってきたのですが、

その際に珍しいものを見つけてきました。

20160108-1

ハイ! こちらです。

安比周辺でごく普通に見ることのできるバッコヤナギの花穂です。

何が珍しいかと言いますと・・・

2010108-2

見かける時期がとっても珍しいのです。

普通、バッコヤナギの花穂が見られるようになるのは3月の上旬から中旬ごろ。

それが、今年は1月上旬に見られたということは・・・例年よりも2カ月も早い!

ということになります。

ヤナギの花穂が出るといつもなら、「あ~安比にもようやく春の兆しが感じられるようになったなぁ~」

という気持ちなるのですが、今年は「えっ?もう春が来ちゃったの~!!!」って感じです。

さすがにこのまま春を迎えることはないと思いますが、この冬の暖冬を物語る

ヤナギの花穂なのでした!

 

~やまんちゅ~

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.01.08

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事