イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.11.14

初冬に春の風物詩

これ、なんだか分かりますか?

20151114fukinotou01

 

先日ホテル裏の森「あるぐぅ」をまどりんと歩いていたら、ところどころに芽が出ているこれを発見!

“ふきのとう”に似てるけど、なんの芽なんだろう?

気になったので写真を撮ってきました。

 

こうちょうとタカさんに確認。

“ふきのとう”だよ!と教えてもらったのですが、

この季節にふきのとう?

ふきのとうは春のもの、という固定観念がある私はちょっと疑っていました・・。

 

ということで、今日はひとつ採ってきてみました。

まだまだ硬い皮をめくってみると、

春の香りがしました。

20151114fukinotou02

どんどんめくっていくと、見覚えのあるこの姿!

20151114fukinotou03

まさにふきのとう!でした。

食べてみると、ほんの少し苦味がありました。

 

季節は初冬。でも今日はほんの少しだけ春の気分を味わいました。

 

これから土や雪の中で大きくなって、春先にまた会いましょう!

みっち~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.11.14