イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.10.03

石川啄木さんを感じるウォーキング!

こんにちは!自然学校タカです。

今日の安比高原は少し天候が悪いため、石川啄木さんが若いころ生活をしていた玉山村(旧渋民村)に行きウォーキングにでかけました。

1DSCF5643

渋民公園をスタートして、写真の碑は有名な「やわらかに 柳あおめる 北上の 岸邊目に見ゆ 泣けとごとくに」である。この碑は全国で第1号の啄木の歌碑みたいです。ここは高台にあり、岩手山を望みながら碑を見るのもなかなか良いものです。

2DSCF5644

少し過ぎると、鶴飼橋があります。明治時代はこの橋を渡り、啄木さんは好摩駅まで行ったみたいです。進行方向左には岩手山、右には姫神山とここもなかなか良い絶景ポイントです。

3DSCF5645

4DSCF5646

途中小雨が降ってきたため、5.3kmのウォーキングを楽しむことが出来ました。安比周辺には見どころが沢山あります。

安比高原はこれから紅葉シーズンを迎えます。

10月18日は5kmと12kmの毎年恒例のウォーキングを開催いたします。ブナの森の紅葉は黄金色に輝き綺麗です。私たちと一緒に歩きませんか?

お待ちしております。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.10.03

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事