イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.08.16

早池峰山に行ってきました。

お盆のお休みも今日までという方が多いのではないでしょうか?

そんな安比高原も今日は首都圏へお帰りなるお客様が多数

チェックアウトされ、祭りのあとのような静けさになりつつあります。

さて、昨日は青森県のお客様と日本百名山のひとつ

「早池峰山」に行ってきました。

20150816-1

今日は小田越登山口のピストンです。

安比を出発する際はかなりの勢いで雨が降っていましたが、途中から空が明るくなり、

登山口では雨は完全に上がっていました。

20150816-2

小田越から見た早池峰山はまだ雲の中・・・

20150816-3

早池峰山は高山植物の宝庫と言われる山。

この日一番目についたのは早池峰の固有種「ナンブトウウチソウ」

20150816-4

小田越コース名物?の梯子を登ります!

20150816-5

梯子を登ると雲の切れ間から山頂が見えてきましたよ!

20150816-6

9合目を過ぎて山頂へと続く頂稜線上のお花畑!

20150816-7

山頂手前の巨岩の近くで見つけた「ミヤマダイモンジソウ」と…

20150816-8

「ミヤマアケボノソウ」

20150816-9

登りはじめて2時間15分ほどで標高1,917m 早池峰山山頂に到着!

山頂でお昼を食べて下山します。

下山時にも…

20150816-10

ホシガラスが忙しそうに岩場を飛び回っていました。

20150816-11

さらに、こちらも早池峰固有種の「ナンブトラノオ」や…

20150816-12

花はちょっと終わりのようでしたが…「ハヤチネウスユキソウ」も見ることができました!

 

登山中は雨に当たることもなく、秋の気配を感じながらたくさんの高山植物を楽しんできました。

 

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.08.16

2021年5月
« 3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事