イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.06.20

ヤナギランの見頃はいつ?

本日、ホテル周辺で”ヤナギラン”はみれますか?と問い合わせがありました。

”ヤナギラン”とはアカバナ科ヤナギラン属の多年草です。

残念ながらホテル周辺では見る事はできませんがが、中のまきばまで行くと見られるそうです。

見頃は7月中旬との事。

まだ見頃ではないですが、どのあたりに咲き、どのくらい成長しているのか、中のまきばまで様子を見に行ってきました!!

ほとんどがまだ茎と葉っぱだけだったのですが・・・・

20150620②

蕾がある”ヤナギラン”を発見しました。

20150620①

もうちょっと、咲き始めるまで時間がかかりそうです。。。

 

中のまきばまで来たので、奥のまきばにも行ってきました。

奥のまきばには、まだレンゲツツジが咲いていました。

20150620③

天気もよくて、風が吹いていて気持ちよかったです。

少し歩いていると”ヤナギラン”を発見したのですが・・・

なんと!!!!!!

20150620④

咲いていました!

中のまきばで咲いているのを見つけられなかったのに、まさか奥のまきばで見つけることが出来るとは。

とても、ラッキーでした(笑)

その他にも、奥のまきばで咲いていた植物ありましたよ!!

20150620⑤

ネバリノギラン

20150620⑥

ヤマオダマキ

まだ、咲いてはいませんが野生のリンドウなども見つけました!

”ヤナギラン”が見頃になるまでもう少しです。。。

 

まどりん

 

お知らせです!!

今日、ブログの話題の”ヤナギラン”ですが

7月20日(月・祝)に『新緑のブナ林とヤナギランを観賞するウォーキング』のイベントがあります。

興味のある方、是非ご参加下さい。お待ちしております!!2015ウォーキングイベント-表面

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.06.20

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事