イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.06.12

安比高原の原風景・・・

去る6月10日、中のまきばにはるばる遠野から南部馬の血をひくお馬さんがやってきました!

20150612-1

安比高原の中のまきばは今から20年ほど前まで牛や馬の放牧地として利用され、天然の芝の広がる

とてもきれいな景観でした。

しかし、その後さまざまな理由で放牧をやめてしまい、きれいだった芝地には笹がはびこり、

背の低い灌木がどんどん侵入してきてしまいました。

「このままでは中のまきばがものすごい藪になってしまう!」

そう感じた地元の方々が数年前から笹や灌木の撤去作業を開始しなんとか現在の景観を維持しています。

また、当時を知るご年配の方からは当時のきれいな景観は馬の放牧が作った景観だったということも

聞き及んでいたので、昨年から試験的に中のまきばで馬の放牧を行ってきました。

そんな経緯で、今年も中のまきばに馬の放牧を行ったしだいです。

20150612-2

今年は全部で4頭の馬を放牧!

当日はお天気が良かったので、散策中だった方や山菜採りに来た方もカメラに馬の姿を収めていました。

20150612-4

肝心のお馬さん、最初は初めての土地に???な感じでしたが、すぐさまご覧の通り!

旺盛な食欲で草を食べています。

20150612-5

中のまきば・・・どうやらお気に召したご様子(*^_^*)

馬の放牧は10月中旬ごろまでを予定しています。

20150612-6

中のまきばではレンゲツツジもまだ健在!

この週末もレンゲツツジの咲く草原を颯爽と走り回る馬の姿を眺めにいらしてくださいね。

安比の原風景に想いを馳せる・・・そんな草原時間を楽しめますよ!

 

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.06.12

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事