イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.06.01

八幡平で山岳ガイドの研修会に行ってきました!

こんにちは!自然学校タカです。

安比高原自然学校でも山をガイドする上で自分たちのガイドスキルを高めるために

私、ホリさん、フロントマン砂小澤さん、スクール戸埜村さんの4名が安比高原から研修を

受けてきました。そのほかには、八幡平市を代表するガイドの方々も受講しておりました。

やはり基本はお客様を転ばせない、疲れさせない歩き方、楽しませ方、いざという時の救助方法など

の研修会です。とても参考になります。八幡平も今年は雪解けが早く例年より2週間から1ヶ月ほど

早いような感じです。

DVC00380.JPG

まだ山頂付近は雪を歩くような感じです。

普通の靴で来ているお客様も見うけますが、長靴やトレッキングシューズをお勧めいたします。

DVC00398.JPG

一番初めの分岐から左のコースには鏡沼やめがね沼が見えます。雪解けが進みエメレルドグリーンで

綺麗です。この辺からショウジョバカマが見ることができました。

DVC00077.JPG

陵雲荘の水溜りにはオタマジャクシがかえりはじめるころですかね!

そして藤七温泉の付近の山の雪解けからミズバショウがたくさん咲いておりました

DVC00295.JPG

これから八幡平は花の季節になります。

沢山の山野草を楽しむことが出来ます。

そしてガイド研修は今度は姫神山で3日間受講してきます。

皆さんと安全に山を楽しむためにがんばってきます。

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.06.01

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事