イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.02.18

安比の空の送りもの

 

今日は雪が舞っていたので、雪観察セットを持って外へ・・。

外の気温は+1度。

見れるかな?雪の結晶。

黒いフェルトの上の結晶をルーペで観察してみました。

 

世界で初めて人工雪を作ることに成功した中谷宇吉郎博士は、

結晶で空の上の様子が分かることから、「雪は天から送られた手紙」という

素敵な言葉を残されました。

今日の安比高原の空の上はどんな様子なのでしょうか?

ハラハラと舞う雪の結晶は肉眼では鮮明に見えませんが、

それでも星や花のように見える雪の結晶を見ると、感動!します。

雪が舞った日は自然学校で一緒に観察してみませんか?

 

かなり分かりにくいですが、今日デジカメで撮った結晶はコチラ↓

20150218kesshou01

20150218kesshou02

みっち~

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.02.18

2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事