イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2015.02.08

雪の森をスノーシューで歩く楽しみ。

改めて、雪の森と親しむポイントとは?

・雪が積もれば夏場はササやヤブに覆われた森を

 スノーシューで自由に歩ける。

・木々が葉を落とした冬の森は見通しが良く、

 鳥の観察もしやすい。

・雪上には、はっきり動物の足跡や痕跡が残るので

 動物の姿は見えなくても存在を確認できる。

・雪の森は静か。鳥の鳴き声や風の音、木が揺れる音など、

 自然の音に耳を澄ましてみる。

・雪の上では転んでも楽しいので、転んでみる。

などなど・・・

でも

言葉にするよりも、体験していただくのが一番なので、

ぜひ、ホテル裏の森、スノーシュー散策コースにおいでください!

入口はこんな感じ。

kanban

自然学校入口のホワイトボードのディスプレイ

whiteboad

こんな森を自由に歩いてください。

mankituarea mankituarea2

ゆき

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2015.02.08

2024年2月
« 9月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事