イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.01.16

夜の森でケツゾリ体験! 楽しいですよ~♪

北陸や山形ではかなりの大雪!
ちょっと羨ましくニュースを見ています。

 

さて、今シーズンから始まった…

NEW!プログラム「夜の森でケツゾリ体験」

ご参加いただいているお客様から大・大・大好評!

とにかく『超』面白~~~~~~~い!!!と

感想をいただいております!

ありがとうございます。m(__)m

さてさて、ケツゾリ体験とは?

20170116-1

ハイ!こちらです!!

農家さんが使用している肥料袋にビニールの紐で取っ手を付けたもの。

それが「ケツゾリ」です。

このケツゾリを使用して夜の森を滑ってしまおう!

極めて単純明快なプログラムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際にはこんな感じでお尻の下に「ケツゾリ」を敷いて・・・あとは

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3・2・1 レッツゴー!!!!!

雪の斜面を滑り降ります。

 

なかなかどうして斜面と視線が近いのでかなりのスピード感を感じます!

 

そして、森の斜面なので・・・立木があったりします。

万が一に備えて、ヘルメットを着用し、ヘッドライトを点灯して滑ります。

 

滑走距離はおよそ600m!

 

そしてヒートアップして斜面の下まで滑り降りると・・・

20170116-4

きれいにライトアップしているホテル安比グランドやカマクラビレッジのイルミネーション、

時には満天の星空やお月様が出迎えてくれます!

 

正味1時間のエキサイティングな体験!

 

夜の森でケツゾリ体験」 ぜひ、皆さんもチャレンジしてみてくださいね!

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.16

2017.01.15

ネイチャースキー研修しました。

初めまして米澤と申します。

今回は坂入先生とテレマークスキーで行くガイド研修をしました。dscf6978

天気も最高で自然を満喫中。

普段見る事の出来ない自然が沢山あります。

勉強になります。dscf6982

森林を抜けるとサプライズが待ってました。

高原のパノラマ最高です。dscf6999

午後はあるぐうの整備です。

先日の大雪でコース内のお休み処が埋まってしまいました。

新たに設営。dscf7006

座り心地を確認。

完成を祝ってみんなで乾杯です。

パウダースノーと楽しいスタッフが皆様のお越しを

お待ちしております。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.15

2017.01.12

冬将軍到来

ここ数日、待望の降雪に恵まれております!

スノーシュー散策コース「あるぐう」は、

それまで踏み固められていた足跡もリセットされました。

大人気のケツゾリエリアも埋もれてしまいました。

p1120379

防護マットも掘り起し、

p1120380

ソリも滑らない程積もったので何度も踏み固め、

p1120389

どうにか、滑り下りられる状態になりました。

深雪こそ、スノーシューの威力が発揮されます!

ふわふわ浮いた感覚で走って下るパウダーランニングは

最近人気のパウダースキー、パウダーボードでなくても

パウダースノーの浮遊感を楽しめるのでお勧めです!!

 

そして、

雪が少なくて開催出来てなかった、

「スキーで森へ行こう」がいよいよ1/14土曜日から開始となります。

本日はオフピステの滑りを練習して

p1120402

プログラムを迎えるスタンバイ体制に入りました。

安比の森をスキーで滑ると、

ゲレンデとは違う自然の世界を満喫出来ます。

是非体感してみましょう!!

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.12

2017.01.11

大雪きたる

働かざるもの食うべからず。そのむかし、誰かが言いました。

 

遊ばざるもの働くべからず。有名な某アウトドアメーカーの創設者が言いました。

 

そう、私たち自然学校も、遊びを通して自然に学び、自然を知り、自然とともに生きていくというスタイル。を目指し日々追求中です。

雪の状況も毎日変わります。

 

なんとなんと昨日今日で大雪がきた―――――!!

気温も午後3時でこんな感じ。

dscf6952

 

わお。これから数日寒さが厳しくなりそうです。服をしっかり着こんで!飲み物とお菓子も持って!!遊びに出かけましょう。森に行くときは!

あるぐぅの様子。

dscf6951

新雪ふかふかです!でもふかふかすぎて先頭を歩く人はかなり疲れます。スノーシューを履いていてもほら!!

dscf6959

こ~んなにしずんでしまいます。今日はひざくらいでした~。

コース途中には鳥が来て残り少なくなったヒマワリの種をついばんでいました。

動物たちにとって厳しい冬・・・人間も車がハマったりして辛い…

dscf6960

みなさん遊びに出る際は道中充分気を付けてお越しください!!

スノーシュー自由散策&ガイド付きツアーまだまだ予約OKです!

テレマークで行くネイチャーツアーも開催中です!!

夜のけつぞりも!!

ぜーひ

 

みほ

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.11

2017.01.10

スノーシュー散策路あるぐぅの楽しみ方♪

年末年始そして、その後の3連休が終わり

祭のあとの静けさ…

ちょっと淋しい安比高原です。

さて、シーズンインしてからたくさんの方にご利用いただいている

ホテル安比グランドのすぐ裏手にある散策路「あるぐぅ」ですが、

意外と『どんなところですか?』と聞かれることも・・・

そんな訳で、今日は少~し詳しくあるぐぅについてご案内させていただきます!

map_arugu2016w

こちらがあるぐぅのマップです。ホテル安比グランドの裏に1周約1.4Kmの周回コースを整備しています。

20170110-1

こんな雰囲気の雪原をスノーシューを使って散策!

20170110-2

よ~く見ると(見なくても?)雪の上にはいろいろな動物たちの足跡を見つけることができますよ♪

ちなみに上の写真はうさぎさん!

20170110-3

こちらはリスさんの足跡です!

さらに、「運」が良ければ・・・

20170110-4

実物に遭遇することも!!!

また、あるぐぅは1周約1.4Kmほどの距離ですが、

20170110-5

桜の並木があったり・・・

20170110-6

カラマツの林の中を通り抜けたり・・・

20170110-7

シラカバの3兄弟!といろいろな樹木を見ることもできます!

20170110-8

そしてコースの1番標高の高い辺りには・・・
写真のような雪で作ったオブジェ♪♪♪

これは何かと言うと・・・

20170110-9

ハイ! 雪で作ったイスとテーブルでした。通称「お茶っこ処」でティータイムも楽しめます!

20170110-10

お茶っこ処にも鳥のエサ箱があるので…バードウォッチングもできちゃいます!

 

さて、ちょっと休憩したら・・・お次はエキサイティングに!

20170110-11

ケツゾリ広場という場所で、雪の斜面を肥料袋を使ってソリ遊び! 

写真ではわかりづらいですが、全長約30mほどあります!!!

サ・ラ・ニ!!!

20170110-12

実はもう1つ! ケツゾリ広場があります!

2か所のケツゾリ広場で高ぶった動悸?を静ずめながら・・・
さらに歩みを進めると・・・

20170110-13

枝の先にはふわふわの毛皮を纏った芽が!

 

あるぐぅではたくさんの種類の樹木を観察できたり、動物の足跡や実物を見たり、

バードウォッチングや森の中でティータイムを楽しんだり、

様々な楽しみ方があります♪

上記の他にも、木の枝先に、サルやヒツジの顔を見つけたり、と~っても良い香りのする木があったり…

1周、1.4キロの中に自然の楽しさがギュー!!!っと凝縮されているエリアです。

 

ぜひ楽しみにいらしてください!

 

~やまんちゅ~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.10

2017.01.09

雪降りの安比高原です。森の様子

こんにちは!自然学校タカです。

今日は、湿った雪が降り、だんだんいい感じの安比高原です。

明日の雪にも期待したいですね!

今日もプログラムで森に行ってきました。

img_0683

10cmぐらいの新雪と森の感じです。針葉樹に雪が付いてとても

綺麗な森になりました。

森を歩いていると、

img_0698

7~8m上に鳥の巣を発見!さすが子どもの目はいろんな所を

見ていました。

img_0695

真ん中付近に、三角のオブジェが写真を撮って自然学校のカズさんに

確認。「メボソムシクイと言う鳥の巣ではないかな!」と言っていました。

メボソムシクイは緑色の綺麗な鳥です。

先日はキクイタダキという鳥の巣も発見して、実際に、安比高原には

いろんな種類の鳥がいることを実感しました。

スノーシュー散策コースあるぐぅは鳥の餌場にひまわりの種を設置してます

そこには、コガラやシジュウカラ、ゴジュウカラなどの鳥が見られます。

鳥も一度餌場を覚えると来ますよ!面白いですね。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.09

2017.01.08

プライベートガイドツアー 八幡平でスノーボード

本日はプライベートツアーのご依頼を受けましたので、

八幡平のスノーボードバックカントリーをご案内致しました。

八幡平・御在所駐車場に到着すると、

キツネがお出迎えしてくれました。

img_0506

ずっと逃げません。

でも、エサはあげませんよ!

img_0507

8名様のご案内、

モミ山を目指して、冬季閉鎖中のアスピーテラインゲートから登ります。

p1080363

皆さんこの時は余裕の表情です。

風が強い事が多い八幡平ですが、珍しく無風・晴天に恵まれました。

img_0523

岩手山、早池峰山もよく見えます。

p1080366

お気づきになられてると思いますが、雪が多いので知られる八幡平ですが

例年に比べると、とても少なく隠れるはずのブッシュ達も生き生きとしています。

2時間半程苦戦しながら登り続け、

山頂でお昼休憩を済ませた後は、いよいよ滑走です。

img_0536

視界が良いので、景色を楽しみながら滑れます。

img_0537

天候は最高です!

足りないのは雪の量です。

img_0616

ビックマウンテンを攻めてる様な滑り、決まってます!

img_0555

いい感じにスプレーがあがってます、気持ちよさそうです。

img_0600樹くぐりライディング、お見事です。

img_0631

山スキー、初挑戦!

普段は非圧雪を滑らないのに、苦戦しながらも様になってます!

img_0656

最後はアスピーテラインを下り、怪我なく下山しました。

 

自然学校ではバックカントリーツアー・スノーシューツアーの計画をしていますが、

グループで楽しみたい方は、プライベートガイドでお申込み頂く方が、

スノーボードで滑りたい!等のリクエストにもお答え出来ますので、

友達やお仲間で、登ってみたい・滑ってみたい場所あるけど、

という方は是非ご遠慮なく自然学校にご相談ください。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.08

2017.01.07

特別プログラム開催中!テレマークスキー行くネイチャーツアー

こんにちは!自然学校タカです。

スキーで森に行こうはもう少し雪が降ってからの開催となります。

もうしばらくお待ちください。今月末まで特別プログラムとして、

テレマークスキーで行くネイチャーツアーを開催いたします。

昔、懐かしい、登って滑るスキーを体験。かかとの上るテレマークスキー

(ステップソール後ろに下がりづらい)で安比高原のブナの森まで行きます。

緩やかなくだりに入ると、七時雨、御月山などの山並が見える、大雪原を通り

安比高原牧場までの約6kmコースと午後はセカンド安比から岩手山を展望しながら

放牧地をダイナミックに楽しむコースです。

是非この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

■開催時間 午前の部 9:00~12:00 午後の部13:30~16:30

■料金   半日 4.000円 1日6.000円

dscf6828

mp2b0318

ゆっくり森を見ながら歩きます。

そして今日はテレマークプライベートレッスンを行いました。

 img_0503

そして森の様子もチェックしてきました。

img_0443

もう一降りほしいですね。来週の寒波に期待したいと思います。

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.07

2017.01.06

年の初めの創作体験はカレンダー作りがオススメ!です

 

2017年度がスタートしました。

新しい年の初めに手作りのカレンダーを作ってみませんか?

自然学校では木材を使ったオリジナルカレンダー作りを行っています。

 

モザイクウッドと木の実やドライフラワーを使って、素敵なカレンダーを作りましょう!

 

20170106koshe

一昨日来てくださった可愛いお客様と作品です↑

 

今年の干支は酉(とり)

夜明けを知らせる鶏(とり)は、その鳴き声から、“吉兆”をもたらす動物と

いわれています。

皆様にとって幸運な年になりますようお祈り申し上げます

 

みっち~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.06

2017.01.05

スノーシューツアーに行きましょう!

2017年も始まりましたね!
雪不足感は否めませんが、それでも今後の降雪・積雪に期待しつつ

今月からはスノーシューのツアーも開催されます!

1月のスノーシューツアーは…

1月22日(日)に安比の秘境アセ沼湿原と1162峰に登ります!

1月29日(日)は毎年人気の岩手山の焼走り溶岩流に挑戦します!

1%e6%9c%8822%e6%97%a5%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97

こちらが1月22日に予定しているツアーのコースマップです。

スキー場の裏側にあるアセ沼湿原と1162峰という夏道のない山に登頂します!
%e3%82%a2%e3%82%bb%e6%b2%bc%e3%81%8b%e3%82%89%e5%89%8d%e6%a3%ae%e5%b1%b1-2

アセ沼湿原からは行った人だけが眺めることのできる裏前森山を見ることができます!

 

1月29日(日)の岩手山溶岩流ツアーは・・・

1%e6%9c%8829%e6%97%a5%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97

岩手山の中腹から噴き出した溶岩を眺めつつ・・・
標高850mを目指します。
その後、お天気や参加者の皆様の体力を勘案して

行けそうな場合はさらに上部にある第2噴出口を目指します!

%e5%b2%a9%e6%89%8b%e5%b1%b1%e3%81%a8%e7%84%bc%e8%b5%b0%e3%82%8a%e6%ba%b6%e5%b2%a9%e6%b5%81

どちらも積雪期限定のツアーです!

 

詳細は・・・こちらをご覧ください。

 

ご予約お待ちしております!

 

~やまんちゅ~

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.01.05