イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2019.06.22

八幡平・花見シーズン到来

残雪時期は

鏡沼のドラゴンアイが人気の八幡平ですが、

瞳を閉じ始め、

雪もなくなりだいぶ歩きやすくなり、

散策道の周りでは

さまざまな花が目に入るようになりました。

ミヤマキンポウゲ

ヒナザクラ

ミツバオウレン

コミヤマカタバミ

コヨウラクツツジ

チングルマ

キヌガサソウ

ツバメオモト

ショウジョウバカマ

ワタスゲ

などが見られました。

この八幡沼周遊だけでも、

これからの時期、

ニッコウキスゲやコバイケイソウなども咲くと

八幡平の花シーズン最盛期となります。

 

ロープウェイ・ゴンドラ等を使わずに

自生の高山植物がお手軽にたくさん見られるのは、

すぐ登れる百名山・八幡平の特徴でもあるので、

安比にお越しの際是非足を運んでほしいなと思います。

 

ご自分だけで歩くのが不安な方は、

プライベートガイド喜んで承ります。

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2019.06.22