スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2017.03.01

今シーズン最高の!!

こんにちは、皆さんいかがお過ごしですか?

連日スタッフブログでも情報が流れていますが、ここ数日安比高原の天候は快晴続きです。

セントラルゲレンデ中腹から正面の安比高原ゴルフ場方面を見ればその奥に美しい円錐形の御月山(954m)が、その先には1日に7回時雨れる事から名づけられたと言う七時雨山(1063m)が見えます。

山頂から北を望めばそこには八甲田連峰(南部八甲田山系)の雄大な山並みが連なり、その左手には津軽富士で有名な岩木山(1625m)が漢字の山の字で真っ白に雪をまとっていました。その左には世界遺産で有名なブナの原生林に囲まれた白神山地の広大な山並みが広がりまさにパノラマビューです。

山頂セカンド方面からは八幡平(1614m)から連なる山並みの先には南部片富士の岩手山(2038m)が見え、その岩手山と向い合せてこれも円錐形の姫山(1123m)が、その奥には高山植物で有名な雪をまとった早池峰山(1917m)が綺麗に見えていました。

北東北の中心に位置する安比高原ならではのパノラマビューを是非ともご覧ください。

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2017.03.01