スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.01.13

ヒトノフリミテワガミヲナオセ

   昨季、音楽をいっぱい聴きに行って少しスキーがうまくなったと信じ込んでいる僕は、今年もなるべく聴きに参りました。ぼくは、すべって滑ってうまくなるのはカッコ悪いと考えておりますから。年が明けて去年のことになりましたけど、白鳥の湖も二回行きました。それが大きいと思ってまた行きました。僕は、ひねくれたごく普通のガキでした。だから王子さまが嫌い。おひめさまごっこをつき合わされても、ハクシャしかやらない、くじゃくしかやらないと、言っちゃうひねくれものでした。まあ、とにもかくにも王子さまが気に入らない。白鳥の湖を見てても、気に入らないのが普通でございます。でも、その時は、何か親しみを覚えました。なぜだかやっとわかったのが、黒鳥が出てきてから。右偏重で僕と同じ、仲間でした。オディールになると元気になっちゃった相手役を受け止めるなが大変そう。ブルメイステル版でとても動きが多くますます大変でお疲れもよう。 よたよたしていてぼくを見ているようでした。そしてとうとう転んじゃいました。王子さまを見て、かわいそうと思うことなどないと思っておりました。ヒトノフリミテワガミヲナオセ、僕の嫌いなことわざですが、今年は、ちょっとすべってうまくなろうと思います。

                  さわぐち

 

                    聞き取りが今も駄目ですが、伯爵を聞き取れませんでした

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2016.01.13