スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.01.06

安比高原近況報告

こんにちは、スタッフFです。

前回のブログでもお話ししましたが全国的な雪不足の影響がここ安比高原にも‥‥

ホームページでもわかるように年末年始からゲレンデ状況に大きな変化が無く寂しい限りです。

しかし、ここ数日は日中に毎日20㎝〜30㎝の降雪がありゲレンデサイドに積るフワフワ雪の久しぶりの感触に期待で胸が膨らむ毎日を過ごしています。先日まで緩んだ雪が冷えてハードパックされた固いバーンが安比高原本来のとても滑り易いアスピリンスノーのバーンに‥‥最高です!

ゴンドラやリフトに乗車し未だに開いていないゲレンデ上部を見上げると縦横無尽に動いている物体が‥‥

目を凝らしてよ〜く見るとリフト下やコースサイドの吹き溜まりから雪の少ないゲレンデに雪を運ぶ勇者がいるではありませんか。

そうです、安比高原が誇る圧雪部隊です!少ない雪をかき集めゲレンデに敷き詰める、現在オープンしているゲレンデも12月から彼らが一生捲命に頑張った証なのです。

今後の雪予報で冬将軍がやって来る事を祈り、そして皆さんが安比高原を楽しんでいただけるようにスキー場スタッフ全員で頑張りますので宜しくお願いします。

今後の安比高原に乞うご期待!!

 

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2016.01.06