スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2015.03.10

東風吹かば

  こち吹かば、などとほざきながら、受付からあっと言う間に飛ぶように滑ってスクール棟に、もどってまいりました。東風というと、菅原道真さんを思い出す人が多いでしょうが、メアリー・ポピンズも東風に乗って空から舞い降りて登場します。さて、春を感じさせるものの一つ、白鳥の北帰行。鳴き声にふり返させられ、空を見上げると編隊が目に入り、いだいた、いだじゃと春の思いに駆られます。白鳥が田んぼで羽を休めているのを汽車の窓から眺めていると、腕が上がって外足に乗れずに滑っているよなあと気になってしまうのは僕だけではないと思います。その鳥たちの編隊が、とてもかっこよく感じるときがままあります。それを見てスウェーデンの20クローナ紙幣に載っているニルスを思い出す人も多くいらっしゃると思います。僕は、アッカ隊長に率いられた鳥たちなのかと想ってしまいます。アッカ隊長のような優秀な方々でしたら絶対、大丈夫だと思いますが、この風でどれぐらい鳥たちがご苦労なさっているか、僕らのようにらくちんしちゃったのか、やきもきしているのは僕一人だけかな。

                                     さわぐち

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2015.03.10