スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2015.02.05

本日の安比高原スキー場

こんばんは、スタッフFです。

本日の安比高原スキー場は、昨日の夜空に雲が無く満月が

輝いていた事もあり放射冷却現象となり早朝の気温は

-10℃とかなり冷えました。(ピーンと張りつめた空気)

当然ゲレンデの雪はとても締まり圧雪車のビロードの跡が

とても綺麗に描かれていました。(山頂へと続く真直ぐな道)

シュプールの無いバーンを滑り出すと、ゲレンデのビロード

の凹凸がスキーのエッヂや滑走面に程よい圧感覚と心地良い

振動を伝えてきます。(まるで天然の足つぼマッサージ)

最高の圧雪バーンを心から楽しめました。

17時現在の安比高原は、南岸低気圧の影響&大陸からの

寒気の影響も少しあるようで、フワフワの雪がシンシンと

降っています。(綿菓子や羽毛の様な軽さです)

このまま降り続けると明日は今日の下地の上に軽い雪が

積もり最高のパウダーバーンになるのでは・・・・・(ニンマリ笑)

それでは、明日またゲレンデに皆さんの笑顔があふれる事を願って

本日のブログを終了致します。

 

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2015.02.05