安比バックカントリーツアーズブログ/安比高原オフィシャルブログ

2022.04.18

春のバックカントリーシーズン到来

八幡平の春と言えば「アスピーテライン」の開通が名物となっております。

今年も4月15日(金)にいよいよオープンしました。

開通予定日に通行可能となったのは久しぶりの事であります。

春になり冬期通行止めだった道路が開通する事により、

冬の間はアプローチが大変だったエリアへも容易にアクセスできるのも、

この時期の楽しみであります。

 

早速ツアーを開催致しました。

4月17日(日)は

アスピーテライン黒谷地から安比高原までのツアーを行いました。

スタートは黒谷地から、

夏にはお花いっぱいの湿原ですが雪がたっぷりです。

ここから約1時間茶臼岳を目指します。

晴天に恵まれ、

無事山頂に立ち寄ることが出来ました。

山頂からは秋田駒ヶ岳や早池峰山・森吉山を望むことが出来ました。

雪解けが日々進む中ですので、

山頂へのアクセスはこんな感じです。

滑落に注意して進みます。

山を登れば滑走があります。

茶臼直下の大斜面、

フィルムクラストで滑りやすい雪でした。

写真上の左右に見えますが、

至る所に亀裂があるのも今シーズンの特徴となっております。

なので、

滑走できる所が限られてしまいます。

そんな中でも良い場所で滑走を楽しみました。

ここの左上にも亀裂が・・・

この後は大黒森山頂を経由して、

西森山のブナ林を下り無事安比高原・中のまきばまでたどり着きました。

途中雪解けが早く回避する場面などがあり予定より長くはなりましたが、

その分この時期ならではの体験を楽しむことが出来ました。

 

今週には樹海ラインも開通して、

ますます春のバックカントリーエリアは広がっていきますので、

ツアーのご参加お待ちしております。

安比バックカントリーツアーズ

すなぴー

 

投稿者: 安比バックカントリーツアーズ | 日時: 2022.04.18