安比バックカントリーツアーズブログ/安比高原オフィシャルブログ

2019.12.04

バックカントリー雪崩研修会の様子

こんにちは!ABCT TAKAです。

昨日より八幡平市のClubman倉金さん、RASU-T鈴木さん{IWATE BACKCUNTRY GUIDES高橋さん」大黒森管理協同組合、安比高原自然学校のガイドカンパニー4社様と八幡平リゾートパノラマスキー場様と安比高原スキー場パトロール合同でカナディアンアルプスツアーズ藤村智明さん講師でスキーシーズン前に雪崩研修会を開催しております。雪崩トランシーバー、プローブ、スコップで使用しての研修は勿論の事、雪や自然環境を学ぶことを研修しております。昨日から安比高原は雪が降っていますが、予想することも勉強の一つです。藤村智さんより午前中座学で昨日から何センチ積もりましたか?問いに30~50cmなど皆考えます。午後は現場に行って積雪観測です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ現場に行って積雪を図ったら45cmありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場まではシールをつけてキツツキコースの下までハイクアップです。

ヤマバトコースを登っていきました。

雪があるように見えますがあと一降り欲しいですね。

帰りはパウダーを楽しむことが出来ました。さすが安比高原の雪質軽いですね。

ふわふわです。45cmのパウダーです、

今シーズン初すべりが初パウダーとなりました。ラッキーです。

 

昨日の様子です。

安比高原のパトロールも雪崩トランシーバーで捜索の練習です。

安比高原の雪質を楽しんでもらえるように準備万端です。

 

                                                                       

投稿者: 安比バックカントリーツアーズ | 日時: 2019.12.04