安比バックカントリーツアーズブログ/安比高原オフィシャルブログ

2019.03.30

茶臼岳バックカントリースキーツアー

先週に引き続き、八幡平の茶臼岳に行って来ました。

本日の参加者は岩手、秋田、宮城からお越しの男性3名。

快晴無風の中、御在所からシールを付けて出発!

 

 

旧八幡平スキー場は次第に急斜面になります。

汗ばむ陽気で、皆さんジャケットを脱いで登ります。

岩手山もクッキリ見えますね。

 

途中の森の中はトップシーズン並みのパウダー。

先日の新雪がフカフカしていました。

山頂直下の山小屋まで3時間程で到着。

朝の晴天とガラリと変り、山頂部は薄雲が広がって気温もかなり低くなりました。

山小屋で昼食をとります。

お湯を沸かしてカップラーメンを食べる参加者も。温まりますね。

昼食後はシールをはがして、茶臼岳の山頂直下から大滑降!

堅めの雪や柔らかい雪が混在し、春山らしいバーンを皆さん攻めていきます。

途中、斜面をトラバースしたり沢沿いに滑るのも、バックカントリーの醍醐味!

最後は除雪が始まったアスピーテラインを歩いて駐車場まで。

参加者の皆さま、全員満足した様子でした。

 

 

八幡平のバックカントリースキーはこれからが本番。

雪もまだたっぷりあります。

安比バックカントリーツアーズではGWまでさまざまなプログラムを準備しています。

シーズン最後のスキーを一緒に楽しみましょう!

by Kaz

 

投稿者: 安比バックカントリーツアーズ | 日時: 2019.03.30