イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.04.17

エリア拡大

4/15に冬期間車通行止めだった、八幡平アスピーテラインが開通しました!

そうなると、ドライブは勿論そこから山のアクセスも出来るので、

八幡平の魅力ある場所に行きやすくなります。

今日は、さっそく裏岩手縦走路(と言っても積雪期は道はありませんが・・・)を歩いてきました。

御在所から山頂までは開通してますが、

松川温泉から山頂までの八幡平樹海ラインは22日の開通となります。

なので、山頂駐車場からは道路を歩いて畚岳登山道から入ります。

p4171073

少し進むと、登場です!

p4171077

立派です!

何かは秘密です。

知りたい方自然学校まで!!

こちらも立派です。

p4171079

畚岳です。

登りかえして、スノーボードで滑ってる方がいました。

これも、雪のある八幡平の魅力のひとつですね。

そこから歩くと諸桧岳のアオモリトドマツ群が広がります。

p4171083

さらに進むと嶮岨森にぶつかります。p4171092

山頂付近はあまり雪がありませんが

p4171095p4171099

眼下に広がる景色は素晴らしいのです。

更に進んで

p4171103

大深山荘に立ち寄り

そこから、緩やかなアオモリトドマツ群を抜け

雪の無い登山道を少し歩き

p4171113

源太ヶ岳を経て

スキーを楽しんで

p4171114

14km、一人で渡りきりました。

 

こちらは、

4/23(日)の八幡平~松川温泉14㎞スキーツアー

距離を短く

5/6(土)

裏岩手~源太ヶ岳スキーツアー

スノーシューでは

5/4(木)

裏岩手縦走路 畚岳~諸桧岳ツアー

で、ご堪能いただけます。

まだ、予約空きがございますので

GWは残雪の裏岩手を楽ましょう。

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.17

2017.04.15

ゲレンデ最高!安比高原

こんにちは!自然学校タカです。

今日はゲレンデレッスンをしていました。

午前中は少し小雨でしたが、スキーが滑りました。

東京からお越しののお客様3です。

岩手から南に580キロの関東はお花見の季節ですが、安比高原はまだまだスキーの季節です。

ゲレンデも雪がビシッと有ります。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

img_5231

アスピーテラインも4月15日より開通して

自然学校では4月23日からはBCスキーツアー、スノーシューツアーが開催されます。

徐々に安比高原から標高の高い八幡平に移動して滑る季節になってきました。

自然を見ながら、シールを付けて登ってスキーをするのも健康にいいですね。

シールを付けて登りたい登りたくない人はスキー場でリフトを使って滑りましょう。

img_0506_2

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.15

2017.04.14

創作体験『こしぇるべ』をのぞいてみよう!

こんにちは!自然学校のかほです!

本日の安比高原は、少し風は吹いておりますが、

天気も良く程よい暖かさに包まれております。

 

さて、本日は室内で行う創作体験『こしぇるべ』について、

少しご紹介したいと思います。

『こしぇるべ』では、ジェルキャンドルやミサンガや食器ペイント、

また、自然素材を用いて作る小枝のストラップやリースなど、様々な体験をご用意しております。

今回は、その中のいくつかを私も体験してみました!

 

まずは、食器ペイント!

dscf8281

絵心があるとは言い難い作品ではありますが、

うさぎちゃんとクマくんを描いてみました。

こちらは、自由に絵を描くことができるので、小さなお子様でも作りやすい作品ですね!

 

次に、ビーズミサンガ・レジンアクセサリー・小枝のストラップです!

dscf8283

世界に1つだけの自分の作品ですよ!

自分で身につけて気分を上げるのも良し、

友達や家族や恋人とお揃いにして絆を深めるも良し、

好きな人にプレゼントして想いを伝えるも良し…♡♥

素敵でしょ???♥

 

さてさて、最後にご紹介するのはリース!

dscf8288

残念ながらこちらは私が作ったものではありませんが、

とても可愛かったので思わずパシャリ!

これ1つ飾るだけで、お部屋がパーーーっと明るくなりますね!

 

今回紹介したものの他にも、様々な創作体験をご用意しております。

お子様からおじいちゃん・おばあちゃんまで、

家族みんなで楽しめますよ!!(^_^)

 

安比高原にお越しの際は、自然学校をちょこっと覗いてみてください!

お待ちしております!!

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.14

2017.04.13

ミズバショウ出始めました

雪が溶けて川になって流れていきます。

もうすぐ春ですね!

そんな言い伝えが日本にあります。

3/11に松川温泉近くの池を見てみると

雪解けの間からミズバショウが顔を覗かせてました。

p4111067

ゴールデンウィークに向け花々が出始めるのが嬉しいような、

スノーシューツアー・スキーツアーも控えてるので雪が残ってほしい気持ちもあり

複雑な今日この頃です。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.13

2017.04.12

森の目覚め

雨にも負けず、風にも負けず・・といきたいところですが、

強風のため、本日午後からスキー場はクローズとなってしまいました。すみません。

冬型の気圧配置となっているための影響ということですので、

もしかしたら・・今夜は雪が降る?

まだまだスキーシーズン楽しめそうですね♪

 

自然学校でもこれからGWまでバックカントリースキー&スノーシューツアーの企画を

ご用意しております。

この場を借りてご紹介していきますのでお楽しみに!

 

また気になるのは、アレですよね。

そうです。ホテルから車で7分、「安比高原ブナの森(二次林)」

冬の期間、ブナの森までの道路は閉ざされていますが、3日前に様子を見に行くと

除雪が始まっていました。

 

20170412shizen00

ホテルから約1kmの地点です。ミニミニ雪の回廊ができています。

約130cmくらいでしょうか?

20170412shizen01

ブナの駅のオープン予定は4月24日頃とのことですので、もう少しお待ちください。

 

下の写真は2年前、2015年5月2日のブナの森です。芽吹が眩しいですね。

20170412shizen02

積雪の多かった今年、GWのブナの森はどんな様子でしょうか?

ガイドと一緒に森の目覚めにふれてみませんか?

もうすぐ森も春を迎えます。

 

【早朝のブナの森林浴】

■GW期間中 4/29~5/7 6:30-7:45

■中学生以上 1,500円 小学生 1,000円 未就学児 無料

■ご予約・問い合わせ tel 0195-73-6228 自然学校 

 

みっち~

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.12

2017.04.10

4月15日(土)八幡平アスピーテライン開通します。

こんにちは!自然学校タカです。

スキー場も天然雪が190cmあり、まだまだゲレンデ状態も良い安比高原です。

昨日も沢山のスキーヤー、ボーダーが春スキーを楽しんでおりました。

kxhcm1

まだまだ下まで雪があります。

さて表題の通り、八幡平アスピーテラインが4月15日(土)10:00から開通いたします。

昨年より雪が多いので雪の回廊も高く迫力があると思われます。

%e5%b1%b1%e9%a0%82%e4%bb%98%e8%bf%91dscn1697

%e5%b1%b1%e9%a0%82%e4%bb%98%e8%bf%91%e3%83%90%e3%82%b9dscn1695

これは昨年の写真です。外国の方も増えてきました。

雪の回廊は27kmで日本一の長さと言う事です。

自然学校でも春スキーは八幡平に出かけますので、のこり約1ヶ月スキー場も含み

BCスキー、スノーシューツアーを楽しみましょう。

春スキーのBCツアー、スノーシューツアーを開催します。

徐々に予約が入ってきましたので、ご予約はお早めにお願いいたします。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.10

2017.04.08

春と自然と、ときどき私。

初めまして!自然学校新加入のかほです!

自然の素晴らしさや安比高原の魅力を楽しくお伝えできるように頑張ります!

 

 

さて、本日は春の香りに誘われてちょっとお散歩に行ってきました。

清々しい空気の中歩いていると、

まず私の目に飛び込んできたのがこちら!!!!!!!!

dscf8262

バッケ(ふきのとう)です!!!!!!!

鮮やかな緑色とバッケ独特の香りは、春の訪れを感じさせてくれますね。

昔はよく祖母がバッケを天ぷらにしてくれたものです…思い出が蘇ります(;_:)

 

その他にも、川を流れる雪解けの水や鳥たちのさえずり等、

多々春を感じる瞬間に出会いました。

 

そんな中私は、春の気持ちの良い風を切りながら、

雪積もる木々の間をちょっとだけおしりで滑ってきました!(笑)

満面の笑みです!!!

dscf8267

 

春の空気を感じながらの自然散策やウインタースポーツは、

冬とはまた違う良さがありますね。

 

ほのかに春の香りがする安比高原に皆様ぜひお越しください。

明るさと元気が取り柄の私が、にこにこ笑顔でお待ちしております(^o^)

これからどうぞ宜しくお願い致します。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.08

2017.04.07

雪虫を見る

今回小さなものを見るために顕微鏡カメラを買いました。

早速あるぐぅへ雪虫探しに行きました。

dsc_0777

雪虫とはアブラムシ、カワゲラ、ユスリカ、ガガンボなど春が近づくと雪上を歩いていたり

飛んでいたりする昆虫の呼び名です。

北海道のワタムシの大量発生が有名ですね。

dsc_0633

これはユスリカ、携帯電話のカメラで撮るとこれが限界。

2017-04-07-12-28-52

顕微鏡カメラをセットして撮影するとこんな感じです。

dsc_05701

こちらはカワゲラ、やっぱり小さい。

もっとハッキリとした画像で観察したい。

2017-04-07-12-53-48

結果がコレ。

見えすぎ、モンスターですね。

2017-04-07-12-55-11

操作に慣れたらもっと良い画像が撮れそうです。

春の訪れを教えてくれる小さな昆虫たちを沢山紹介できそうです。

皆さんの地域にはどんな雪虫がいますか。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.07

2017.04.05

4月以降のバックカントリースキー・スノーシューツアーのご案内

本日も滑りましたが、安比高原には雪がたっぷり有ります。

天候も良く春スキーをするのには最高の気候と気温です。

気温の比較的低い午前中がお勧めです。

 

最長5月7日(日)までのロングラン営業を予定しております。

自然学校の常設プログラム、「あるぐぅのスノーシュー散策」「スキーで森へ行こう」は

4月2日(日)で終了いたしますが、今後はGWのプログラムを楽しんではいかがでしょうか。

4月15日(土)には待ちわびた八幡平アスピーテラインが開通するので、

安比高原自然学校では八幡平・安比高原を中心としたバックカントリースキーツアー及び、

スノーシューツアーを企画しております。

img_0423_1

〇バックカントリースキーツアー

・4/23(日) 八幡平~裏岩手縦走~松川温泉14kmツアー

・4/29(土) 黒谷地~安比パノラマツアー

・4/30(日) 八幡平~安比岳原生林ツアー①

・5/5(金)   八幡平~安比岳原生林ツアー②

・5/6(土)   裏岩手~源太ヶ岳ツアー

 

〇スノーシューツアー

・4/29(土)  黒谷地~ 八幡平山頂縦走

・5/3(水) 黒谷地~ 安比高原縦走

・5/4(木) 裏岩手縦走路 畚岳~諸桧岳

・5/5(金) 黒谷地~安比岳~兄川牧場

・5/7(日)   八幡平~源太森~杣角山~八幡平

img_1739

詳細は近日中にHPに掲載します。

春の暖かな日差しの下、バックカントリースキーやスノーシューツアーをお楽しみください。

皆様のご参加をお待ちしております。

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.05

2017.04.04

昨日のウサギの写真

安比高原は今日も天候が良く、春スキー日和になりました。

昨日の最後に乗せたウサギの写真ですが答えは、ここです↓

img_5018

雪の色と同色白いので気づかなかった人のために赤丸をしてみました。

自然と同じ同系色で、キツネなどの肉食動物から身を守るために保護色に

なっています。まだ毛が生え変わっていない様です。

ウサギと聞くと赤い眼を想像しますが、実際のウサギの目は黒いです。

森に行くといろんな、不思議なことに出会います。楽しいですね。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.04.04

2017年4月
« 3月 5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事