安比・八幡平 高山植物園(仮称)スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2021.09.30

秋の冷たい風ニモマケズ

こんちには。

昨日まで快晴が数日続いておりましたが、

本日の安比高原は、

秋の匂いがより深く感じられる曇り空です。

 

お日様が届かないと、すこしひんやりとして

物悲しくなりそうな雰囲気にも感じそうですが、

こんな曇り空の日の方がコーヒーが美味しく感じるのは

私だけでしょうか?

 

山の紅葉が少しずつ進むにつれて、

高山植物たちの葉っぱもどんどん色づき始めています。

 

 

白花トリカブト

葉っぱが茶色に変わってきていますが、

花(萼)は綺麗な真っ白で、不思議な強さを感じます。

 

白くて美しい花ですが、こちらも一般的な紫色のトリカブトと同様に

花全体に毒性がありますので、決して触れないようにしてください。

(お花が小さくて花壇の外から見えにくいものもありますが、

花壇の中は大人もお子様もわんちゃんも立ち入り禁止です。

お花を守るために、ご協力をお願いいたします)

 

 

 

白花タンナ姫タムラソウ

こちらも白花仲間です。

タンナ姫タムラソウの白花です。

アザミの仲間ですが、こちらはまだ葉っぱが

青々としていて株がこんもりしています。

涼しくなってからますます元気になってきたようなので、

この時期がとっても好きなんですね。

 

 

 

ヒマラヤトラノオ

この花の存在感たるや。

(画像の加工はしていません)

こんな綺麗なピンク色で、わしゃっと咲く感じがもう圧巻ですね。

さらに午後の西陽に照らされて、後光が差しているようです。

これくらい元気なら、もう少しの間お花を楽しませてくれそうです。

 

 

ぜひ週末は、安比高原の雲海ゴンドラで

高山植物と前森山山頂の景色をお楽しみください♪

 

☁ 秋の雲海ゴンドラ運行スケジュール ☁

■10/2(土)~10/8(金) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/9(土)~10/31(日) 6:30~15:00(下り最終15:30)

 

≪2021.9.27撮影≫

 

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.30

2021.09.27

秋の雲海ゴンドラと高山植物

そろそろ秋も本番ですね♪

朝晩の気温がめっきり低くなり、安比高原では

ブナなどの木々が少しずつ色づき始める頃です。

 

岩手県内では、三ツ石山が紅葉のピークを迎えているようですが、

安比高原ではこれからピークに向かって紅葉が進んでいきます!

 

紅葉を見逃してしまったり、なかなか登山に行けないなぁという方は、

焦らずゆーっくり、安比高原に遊びにいらしてください♪

雲海ゴンドラでまったり山頂までご案内いたします。

 

 

安比高原の雲海ゴンドラは、

10/2(土)より10/31(日)まで毎日運行予定です!

 

 

山頂の高山植物園では、

秋の花たちが少しずつ咲き始めております。

ウメバチソウ

この星形の白い花は、この時期安比高原のいたるところに

咲いていて、なんとも可愛らしいのです☆

 

 

そしてこちらは、色違いの 赤花ウメバチソウ

淡いピンクにも見えますが、

繊細なピンクと赤のグラデーションになっています。

おしべとめしべは神秘的な形をしていて、見入ってしまいます!

 

 

日高ミセバヤ

こちらもまた、鮮やかなピンクの星型の花を咲かせます☆☆

星がいっぱい集合して、チアガールのポンポン状になりますね。

葉の色は、スモークグリーンにピンクの差し色。なんともお洒落です。

 

 

そして苦ーいお茶で有名な センブリ 

この方もまた、花の形が星型をしているのであります…☆☆☆

 

花の色は、「至極色」というのがしっくりくる気がします。

その昔冠位十二階が定められていた頃、最も位の高い人間だけが

身に着けることができた濃紫色ですね。深みと品がある、良い色です。

 

ちなみにこちらのセンブリは、煎じて飲んで胃腸の調子を整えるだけではなく、

養毛効果もあるそう…!私たちの身近なところでは、

育毛剤やマスカラなどの化粧品にも使われているらしいですよ。

まさに万能薬です。

 

 

秋の安比八幡平高山植物園、

興味深いお花たちがまだまだ見られますよ♪

 

 

 

 

☁ 秋の雲海ゴンドラ運行スケジュール ☁

■10/2(土)~10/8(金) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/9(土)~10/31(日) 6:30~15:00(下り最終15:30)

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.27

2021.09.10

雲海ゴンドラ運行情報

本日の安比高原、涼しい風がそよそよ…

と思っていたら、天気がどんどん良くなって

太陽により近い山頂で作業をしている私たちは

夏に舞い戻った気分で力仕事をしてきました!

 

雨が降ったり晴れたり、花にとっては良い環境で、

秋の花々たちは少しずつ顔を出してきています。

 

リンドウやウメバチソウ

 

トリカブトやタンナ姫タムラソウなど

花の移り変わりが、安比高原の季節を知らせてくれます。

 

そして、先日お知らせした

森の妖精 「レンゲショウマ」ですが…

 

花が終わって、種の姿に!!

 

でも、ちゃーんと次のつぼみが膨らんできて、

もう少しで咲きそうな予感✿

またあの可憐な姿が見られるチャンスです♪

 

来年はもっと株数を大きくして、元気に育てたい!

 

週末は、雲海ゴンドラ営業予定です♪

ぜひ、安比高原の自然とお花をお楽しみください。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

☁ 雲海ゴンドラ運行スケジュール ☁

■9/11(土)・9/12(日) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/2(土)~10/8(金) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/9(土)~10/31(日) 6:30~15:00(下り最終15:30)

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.10

2021.09.06

妖精に出会えます!

こんにちは。

本日の安比高原、澄んだ空に

秋らしい気持ちのよい雲が広がっております。

 

こんな日は、雲海ゴンドラに乗って前森山山頂まで

お出掛けしたくなりますが…

本日は残念ながらゴンドラお休みです。

 

☁ 雲海ゴンドラ運行スケジュール ☁

■9/11(土)・9/12(日) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/2(土)~10/8(金) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/9(土)~10/31(日) 6:30~15:00(下り最終15:30)

 

先日もちらっとご紹介しましたが、

安比八幡平高山植物園内で、

森の妖精 「レンゲショウマ」が開花しました。

 

今年は残念なことにこの一株しか花が咲いていませんが、

花の脇にはコロンとまーるい蕾が待機しております。

 

こちらのレンゲショウマ、

山に自生しているものだと、花が見られる北限が

岩手県一関市だと言われております。

 

その為、岩手県北に位置する安比高原の山頂では、

少し厳しい環境なのかもしれませんね。

こんなにか細い茎なのに、安比の風にも負けず

花を咲かせてくれました。

 

たった一輪のレンゲショウマでも、

この神々しい存在感…!

まるで昭和レトロなランプシェードを思わせる、

神々しくもおしとやかで控えめな可愛さに目を奪われます。

 

 

花言葉は 「伝統美」

納得です✿✿✿

 

風花の園エリアに咲いていますので、

雲海ゴンドラで山頂にいらした際は

ぜひ見つけてみてくださいね♪

 

 

(見つけた際は、

つんつんせずにそっと見守り、

寒さに負けないよう励ましてあげてください。)

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.06

2021.09.01

秋の風を探しに来ませんか!

9月になりました。

前森山山頂では、秋の風になったような感じがします。

9月の見ごろはホームページの「Gallery」でご確認ください。

↓ ↓ ↓

安比・八幡平高山植物園 | APPI【公式HP】 (appi.co.jp)

 

レンゲショウマが開花しました。

1輪ですので、注意して探してください。

風花の園とヤナギラン群生地のあたりです。

↓ ↓ ↓

 

雲嶺の丘 花壇には、オミナエシを観察できます。

ハマオミナエシ と ヒメオミナエシ がありますが、

似ているので、観察をしてみてください。

↓ ↓ ↓

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.01