安比・八幡平 高山植物園スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2021.09.30

秋の冷たい風ニモマケズ

こんちには。

昨日まで快晴が数日続いておりましたが、

本日の安比高原は、

秋の匂いがより深く感じられる曇り空です。

 

お日様が届かないと、すこしひんやりとして

物悲しくなりそうな雰囲気にも感じそうですが、

こんな曇り空の日の方がコーヒーが美味しく感じるのは

私だけでしょうか?

 

山の紅葉が少しずつ進むにつれて、

高山植物たちの葉っぱもどんどん色づき始めています。

 

 

白花トリカブト

葉っぱが茶色に変わってきていますが、

花(萼)は綺麗な真っ白で、不思議な強さを感じます。

 

白くて美しい花ですが、こちらも一般的な紫色のトリカブトと同様に

花全体に毒性がありますので、決して触れないようにしてください。

(お花が小さくて花壇の外から見えにくいものもありますが、

花壇の中は大人もお子様もわんちゃんも立ち入り禁止です。

お花を守るために、ご協力をお願いいたします)

 

 

 

白花タンナ姫タムラソウ

こちらも白花仲間です。

タンナ姫タムラソウの白花です。

アザミの仲間ですが、こちらはまだ葉っぱが

青々としていて株がこんもりしています。

涼しくなってからますます元気になってきたようなので、

この時期がとっても好きなんですね。

 

 

 

ヒマラヤトラノオ

この花の存在感たるや。

(画像の加工はしていません)

こんな綺麗なピンク色で、わしゃっと咲く感じがもう圧巻ですね。

さらに午後の西陽に照らされて、後光が差しているようです。

これくらい元気なら、もう少しの間お花を楽しませてくれそうです。

 

 

ぜひ週末は、安比高原の雲海ゴンドラで

高山植物と前森山山頂の景色をお楽しみください♪

 

☁ 秋の雲海ゴンドラ運行スケジュール ☁

■10/2(土)~10/8(金) 7:00~15:00(下り最終15:30)

■10/9(土)~10/31(日) 6:30~15:00(下り最終15:30)

 

≪2021.9.27撮影≫

 

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園 スタッフ | 日時: 2021.09.30*