イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.08.17

夏のプログラムを終えて と 秋の告知 と 奥のまきばの花情報

夏のプログラム

“昆虫の王様 カブトムシを捕まえよう!”

“安比高原の天然ホタル観察会”

共に終了致しました。

カブトムシ捕りは自然学校のプログラムになる前は

フロントで私が行っておりましたが、

その時から比べても、

今年が一番多かったです。

 

ホタル観察は

お盆期間、濃霧の日が続き中止となる日もあり残念な所もありますが、

ホテル裏のヒメボタルは今年のピーク時は過去最高の数が観測されました。このヒメボタルの生息には

・自生している樹木の植生

・潤いが保たれる環境

が関わりがあると思いますが、

一番の影響は、人の手で刈払いをしている事だと思われます。

人の手をかけないと、背丈の高い笹薮になりますが、

笹の藪化を防ぐことにより、植生がシダ植物やフキなどが中心になると

積み重なった落ち葉に日の光が当たりづらくなり、

湿った環境になることで幼虫のエサとなる、

カタツムリ、キセルガイなどが繁殖しやすくなり、

ヒメボタルも増えたと、

私の勝手な推測ですが・・・

その流れで嬉しいことがありました。

安比のヒメボタルを撮影した、

秋田の佐藤様より、素敵な写真をいただきました。

%e3%83%92%e3%83%a1%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%ab2

佐藤様、ありがとうございます。

 

夏が終われば秋です。

秋といえば紅葉です

2017%e5%85%ab%e5%b9%a1%e5%b9%b3%e7%b4%85%e8%91%89%e8%a6%8b%e9%a0%83%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

この度、安比・八幡平の紅葉スポットの見頃を表したMAPを作成いたしました。

この紅葉の時期に合わせ、

車で移動しながら車窓の景色を楽しみつつ、

現地で、ガイド付き散策で歩いて楽しむプログラム

“安比高原・八幡平の紅葉めぐり”

こちらは期間中毎日開催のプログラムです。

2017%e5%85%ab%e5%b9%a1%e5%b9%b3%e7%b4%85%e8%91%89%e3%82%81%e3%81%90%e3%82%8a

自分でトレッキングを楽しみたい方には

安比周辺のおすすめの歩き方の紹介を入れた

2017%e5%85%ab%e5%b9%a1%e5%b9%b3-%e5%ae%89%e6%af%94%e9%ab%98%e5%8e%9f%ef%be%84%ef%be%9a%ef%bd%b2%ef%be%99%ef%bd%ba%ef%bd%b0%ef%bd%bd

ガイド付きで時期に合わせたトレッキングに参加されたい方には

2017%e5%b1%b1%e6%97%85%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-%e7%a7%8b

上記のトレッキングツアーを計画しております。

後日、HPにも詳しく掲載されますので、今回は予告です。

 

最近の安比周辺で花の目立つところは

奥のまきばです。

p8162069

生産量日本一を誇る、安代りんどうのルーツ

エゾオヤマリンドウ

咲き始めてます。

p8162074ハクサンシャジンの群落の後ろにヤナギランの群落

p8162077

ミズギクの群落

p8162081

足元には

ヤマハハコ

と、各種花々取り揃えておりますので、

自然の花を楽しみたい方は

奥のまきばへ!

 

長くてごめんなさい。

 

すなぴー

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.08.17

2017年8月
« 7月 9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事