イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2014.11.25

そろそろウインターシーズン始まりますね

こんにちは!自然学校タカです。

今日の安比高原はポカポカ陽気で冬将軍を待ちたいぐらいですね

皆さんスキー準備はいかがでしょう?

夏油高原スキー場は早くもプレオープンの話や、各社から自然学校校長にスキー雑誌が続々と届いておりました。

本スキー

パラパラめくると今シーズンはスキーメーカーからはバックカントリ用のビンディングやスキーブーツが掲載されております。スキー板も年々太く、スキー板の先端がやや上がり(反りぎみの)トップロッカー主流になってきましたね!

スキー山ビンディング

このような用具を使うと、安比高原では12月から5月GWまで、八幡平だと6月下旬までバックカントリースキーを楽しむことができます。

スキー板1

このモデルは昨年春にICI石井スポーツが安比高原スキー場で試乗会をしたときの今季モデルです。

いち早くスキーの特徴を知ることが出来ます。

テレマークブーツ

これはテレマークのブーツですが、カラフルな色が使われてきています。

ハイクアップDSCF3041

このような道具を使用すると、スキー場から離れた山々に行くことが出来ます。スキーをしない方でもスノーシューを履いて参加もOKです。バックカントリーツアーは登ったり、滑ったり、歩いたり(スノーシュー)自分の体力と相談しながら楽しめる雪の上のツアーです。多いときは3山越えるときもあります。前森山スターで西森山(1座)→屋棟岳(2座)→大黒森(3座)など安比高原を拠点に楽しめるエリアです。

前回、やまんちゅさんがホームページにアップしましたので、ツアー参加の参考にしていただければと思います。

今年は「スキーで森に行こう!」と言うプログラムを自然学校では開催いたします。初級者向けのパウダーを滑るプログラムになっておりますので、ここからはじめるのをお勧めいたします。

又冬皆さんに会えるのを楽しみにしております。

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2014.11.25