安比・八幡平 高山植物園スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2017.09.11

秋めいてまいりました^^

こんにちは~ミキティです^^

「コニカミノルタ杯」の熱戦から一夜明け、とっても静かな安比高原です。

 

今日は山頂へ行く作業道でたくさんの秋を発見してきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-08-01

アキノキリンソウ 今まさに見頃をむかえております。そして

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-02-17

ノコンギク 小さいお花がとてもはかなく可憐に見えます。

高山植物園に展示しているゲンチアナファーレーリー もお花が咲きましたね

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-36-55-1

小さなお花ですが色がとっても美しく存在感があります。

 

先日も掲載させていただいた ノリウツギ ですが綺麗に紅葉していたのでパシャリ!!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-12-21

そして

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-15-01

ウルシ の紅葉も始まっていました。「綺麗~」だからと言って手を触れないようご注意ください!!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-09-11-11-07-18

山ザクラと同様秋一番に色づくナナカマド もこんなに綺麗な赤色に・・・

ナナカマドにまつわるお話として 

自然学校A氏から聞いたお話

「嫁泣かせの樹」 材質が硬く燃えにくい為7回竈にくべたけど燃えないというお話

B氏から聞いたお話

 とても良く燃えるので7つの竈に火がつけられるというお話

 「うーんどっちが本当の話?」

 ミキティググってみました。その結果A氏のお話の方が有力だという事が判明しました。

昔からの言い伝えは聞き手や、伝え方によってかたちが変化し、こんな真逆なお話に

なってしまう事もあるんですね~ 

こんなお話も交えながら秋を楽しむのもいいものですね^^

それでは~

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園(仮称)スタッフ | 日時: 2017.09.11*