安比・八幡平 高山植物園スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.07.27

お花ガール、時々〇〇〇バスターズ。

 

 

こんにちは。お花歴4年のさいとうです。

 

本日の安比高原は、雲が多めで雨が降ったり止んだり…

でも梅雨らしく涼しくもあり、お花にとっては貴重な恵みの雨ですね。

花はみんな喜んでいるはずです。

(暑さにバテ気味だった私も嬉しいです!)

 

 

今回はお花以外のお話になりますが、

 

 

先日の出来事。

いつものようにセンター周辺の花壇のお花たちに水をあげておりました。

 

 

ふと、何かに気付き(私のレーダーが過敏に反応します。)

よーーーーーーく目を凝らしてお花の株元を見てみると…

 

13781690_651462088335773_6276078966634709413_n

 

 

 

いたんです。ヤツが!

せっかく植えたお花を押しのけて地面から頭を出したヤツの正体は。

 

 

13669211_651461995002449_1051359364402290900_n

13627062_651462095002439_6037470614406158780_n

 

 

『テングタケ』さん。

 

もうまさしく「きのこーーーー!」といういでたちをしたこの方、

 

キノコ界でもメジャーな、毒キノコです。

みなさん、もし見つけても食べてはいけませんよ!

 

13876439_651462161669099_1026385045653178082_n 13770252_651462098335772_8597266529538393700_n

 

キノコの成長はとても早いようで。

昨日まで頭だけが地表に出ていたはずのキノコも、

1~2日でこんなに成長するんですね。

 

この季節は、私たちお花ガールを苦しめるキノコの存在。

取っては生えて取っては生えての繰り返し、いたちごっこです。

(過去には、花の真下から生えて、株をなぎ倒して出てきたキノコも…涙)

 

花壇の除草の他にも、キノコ駆除も私たちの大事なお仕事なんですね。

 

花ガールは、時々キノコバスターズにもなるのです。

 

 

余談ですが、

温泉パティオ脇の花壇では、今年もこのキノコの姿を見つけることが出来ました!

 

13439063_651471165001532_6590778628216405625_n

 

『アミガサタケ』さん。

 

この方、こんなグロテスクなフォルムをしておりますが…

よくよく調べてみると、日本ではあまりなじみがありませんが

ヨーロッパなどでは高級食材として好んで食べられているキノコのようです。

お味は美味と。(食べてみたい…でも怖い…でも食べたい…毎年心の葛藤です。)

 

 

そしてもうすぐ8月頃になると、こんな方も。

13686619_651483831666932_1084682058526369744_n 13876522_651483848333597_7073682216896598087_n

 

『タマゴタケ』さん。

こちらの奇抜なカラーをしたタマゴタケさん、

こんな見た目ですがれっきとした食用キノコです。

私はまだ一度も食したことはありませんが、おススメレシピを検索すると、パスタなどがヒットしました。

 

このアミガサタケとタマゴタケ、

いつかチャレンジした時には、ブログでみなさんに報告しますね♪

 

 

 

自然豊かな安比高原、足元によーーーく目を向けてみると、

意外と可愛いキノコたちの姿が見られますよ♪

 

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園(仮称)スタッフ | 日時: 2016.07.27*