安比・八幡平 高山植物園スタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.07.18

本日、安比高原~八幡平トレイルに初挑戦☆

 

 

こんにちは。お花歴4年目のさいとうです。

 

本日は、夏山の花をチェックするため、

安比ゴンドラに乗って、前森山山頂からスタートして、

西森山~屋棟岳~大黒森~恵比須森~茶臼岳、

そして八幡平の黒谷地湿原へと抜けるルートで行って参りました!

 

普段から登山が好きで色々な山に花を求めて出かけますが、

このルートを通って八幡平に抜けるのは、今回が初めてです。

 

「どうか熊さんに会いませんよーに!」

神様にお願いして、いざ、山に入ります。

野生の動物を見るのは好きですが、熊さんと鉢合わせだけはしたくありません。

さすがに私でも勝てません(涙)

熊さんも、家族を守るために必死ですからね!

 

今回は、新設ルートを通って八幡平へ向かいましたが、

新しい登山道は、刈り払った笹が邪魔をして少し歩きにくい個所もまだありました。

新ルートをご利用のお客様は、足元に十分ご注意くださいね。

 

お昼ご飯(重要)と、水(重要)と、おやつ(重要)をしっかり持って、

お花ハンティングへ。

13669747_647289422086373_3697260853656523119_n

 

新しい山・道とゆうのはワクワクします♪

 

 

今回一番多くお会いしたのは、この方。

13770432_647289365419712_2102251255229944387_n

 

「ギンリョウソウ(銀竜草)」さん。

別名、「ユウレイソウ」とも言われ、

この色白さんは森の薄暗ーい所にいても、よく目立ちます。

まるで、映画も〇のけ姫に出てくる「こだま」のようで、

見つけるとほっこり嬉しくなります。

 

他にも、今の時期は

13754636_647289398753042_8651428933058953164_n

「モミジカラマツ(紅葉唐松)」が道の両脇に多く咲いていて、

さりげない純白の小さな花が、疲れを癒してくれます。

 

13754469_647289448753037_7791612012091027963_n

「オオタカネイバラ(大高嶺茨)」は、

緑色の中で、いきなりのパッションピンクが目を引きます!

八幡平のものは色がすごーく濃いような気がします。

 

13697076_647289665419682_3717300004951070630_n

「ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)」は、

咲いているものもたくさんありましたが、

淡いピンクの蕾がとても可愛かったのが印象的でした。

 

 

 

そしてとうとう、出会ってしまいました。

熊さんに。

 

 

 

 

「出たーーーーーーーーー!!」

 

13728902_647289395419709_4392644090029188656_n

 

 

…か、可愛い。

この熊さん、描いたのは誰なんでしょうか?

可愛さに心奪われました。

 

 

そして、なんとか歩き続け

八幡平へ向かうと…

 

こんな景色が一面に。

13716221_647326048749377_8638246850390433852_n

 

13775914_647289678753014_3970278545804377962_n

 

「ニッコウキスゲ」

別名は「禅庭花」。

朝に咲いて、その日の夕方には花がしぼんでしまう、一日花です。

今日咲いていた花は、今日しか見れなかったんですね。

 

こんな満開の時期に見に来たのは初めてだったので、ひたすら感動。

頑張って登って来て良かったー!

 

13775912_647289702086345_1915407200256478727_n

ちなみに、このニッコウキスゲ、

「安比・八幡平高山植物園(仮称)」でも、

今年の春にザイラーゴンドラの路線下に約3000株を植栽しました!

なので来年の今頃には、こんな景色が安比高原でも見られるかもしれません。

(どうか、元気よく咲いてくれますように!)

 

 

 

今日も一日無事に登山が出来て、幸せなさいとうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 安比・八幡平高山植物園(仮称)スタッフ | 日時: 2016.07.18*