イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.07.19

今年で8年目 恒例のオリエンテーリング大会開催しました。

 

私たち自然学校では岩手県オリエンテーリング協会と連携し、春夏秋冬、安比高原の自然環境を活かした様々なオリエンテーリングプログラムを行っています。

中でも本格的な大会として毎年7月に開催するのが300人規模の「仙台第二高校オリエンテーリング大会」です。今年は気温は高いもののそよ風が吹くコンデションの中で開催できました。

バスで到着後昼食と取り13:00開始

開会式ではまず二高体操で準備運動から始まります。 伝統ある独特の体操はすぐにまねできません。

%e4%ba%8c%e9%ab%98%e4%bd%93%e6%93%8d

 

そして1班6~8名の41班が一斉スタート、90分のスコアオリエンテーリングが開始されました。

%e4%b8%80%e6%96%89%e3%81%ab%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88

でも のんびり班もおります。

%e4%bb%b2%e9%96%93%e3%81%a8%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%8f

道なき森の中をどんどん進みます。

女子は声も大きく男子以上に元気です。熊避けにもなります。

%e6%a3%ae%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%82%92%e9%80%b2%e3%82%80

スコアオリエンテーリングは全部で20ポイントを見つけますが、

仙台二高の場合は本格的なセッテングをしたためポイントを探すには地図の見方が不可欠です。

%e6%a3%ae%e3%82%92%e9%a7%86%e3%81%91%e3%82%8b

20ポイント中の10ポイントはクイズを設けており正解するとポイント得点は二倍です。

%e7%9c%9f%e5%89%a3%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8b

 

チームワークの高さが勝利につながるため、みんな苦しくてもとにかく明かるく元気です。

%e9%87%8e%e5%b1%b1%e3%82%92%e8%b5%b0%e3%82%8b

エリアは安比高原の白樺ゲレンデと両サイドの森です。

広大なエリアに設置した20ポイント求めて全員が走り切りました。

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%bc%e5%a0%b4%e3%82%92%e8%b5%b0%e3%82%8a%e5%9b%9e%e3%82%8b

15:30から成績発表

先ず全班が90分以内にゴールしたことを評価しました。

成績では1位と2位が250点満点、3位はクイズの解答間違いがあり245点と激戦で終了

ちなみに平均点は176点でした。

 

今年で8年目を迎えましたが、毎年、オリエンテーリングに取り組む仙台二高1年生の姿勢に私たちスタッフたちが好感を持ち感動します。

単に学校が優秀だからと言うことではありません。

何となく東北人らしい「実直」で「素直」な雰囲気をあの一年生たちのムードに感じます。

そしてできれば大人になっても失わないでほしいと願いながらバスを見送りました。

二高の一年生たち、明日の岩手山全員登頂祈願しています。

こうちょう

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.07.19

2017年7月
« 6月 8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事