イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2017.05.03

お散歩小路「あるぐぅ」の様子

こんにちは!自然学校のかほです。

ゴールデンウィークが始まりましたね!

おかげさまで安比高原にもたくさんのお客様にお越し頂いております。

ありがとうございます。

 

さて、本日はお散歩小路「あるぐぅ」の現在の様子をお伝えしたいと思います。

 

dscf8381

こちらはキクザキイチゲです。

あるぐぅを歩くとあちらこちらで見ることができ、

踏まないように注意しなければいけないほどたくさん咲いています。

これから、もっと咲く予定です!

 

dscf8379

こちらは、コブシです。

この前まで蕾だったものの、徐々にお花が開いてきました。

真っ白なお花でとてもキレイですし、蕾もなんだか可愛らしいですね。

 

dscf8385

こちらは葉ワサビです。

葉ワサビにも真っ白で可愛らしいお花がついていますね。

わさびのいい香りがします。

 

dscf8370

ふきのとうは今の時期、こんなに大きくなってしまいました。

 

dscf8393

皆さんもぜひ「あるぐぅ」をお散歩してみてはいかがでしょうか。

小鳥のさえずりと風の音、マイナスイオンもたっぷりでとても気持ちがいいですよ!!!

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.05.03

2017.05.02

ゴールデンウィークは是非

ゴールデンウィークのご予定はお決まりでしょうか?

八幡平のドライブにはアスピーテラインの雪の回廊をお勧めします。

本日の山頂付近はこんな感じです。

p5021116

駐車場付近は普通のスニーカー等の靴で十分ですが、

頂上への散策路はたっぷりな積雪がありますので、

長靴などをお勧めします。

個人的には八幡沼を歩いてもらいたいですね。

p5021126

八幡平の頂上の標識はまだまだ雪に埋もれております。

p5021174

昨年、爆発的人気だった鏡沼は現在

p5021178

こちらも雪に埋もれております。

知る人ぞ知る、竜の目が現れるのはゴールデンウィーク明けでしょう・・・

八幡平山頂散策にはスノーシューをお勧めいたします。そこで、スノーシュー何処か借りれる所ないの?

という方の為に、

自然学校にレンタルのご用意ありますのでお気軽にお立ち寄りください!

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.05.02

2017.05.01

八幡平~安比岳を経て滑るの巻

4月30日のバックカントリースキーツアー「八幡平~安比岳原生林ツアー」滑り編です。

このツアーでは、車を使って八幡平山頂駐車場まで移動してからの縦走になりますので、

山スキーをハイクモードでシールを付けたままの状態で滑る場面が登場します。

img_5587

テレマーク?

と、思うほどバランスが取れてます。

写真では伝わりませんが、これが意外と疲れるのです・・・。

安比岳からは本来の滑走モードです。

img_5644

前日の降雪で、滑ると雪玉も一緒に戯れてくれます。

これもこの時期ならではの光景です。

img_5657

この表面の雪の感じ!これが春スキーです。

img_5682

山を滑ると、雪の上に色々乗ってたり、乗ってなかったりこれも自然を滑る醍醐味です。

img_5703

こちらはテレマーク

img_5739

こちらも!

テレマークはやっぱり森が似合います。

img_5647

マイナスイオンたっぷりのアオモリトドマツの森を満喫です。

img_5726

この森を滑り下りると、そこには草原が広がっているのでありました。

 

この時期はツアーを計画しても道路が通れなかったり、滑り下りるはずの所の雪が溶けて無くなったりと、条件が色々と難しいですが、無事終える事が出来ました。

 

すなぴー

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2017.05.01

2017年5月
« 4月 6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事