スキー&スノーボードスクールスタッフブログ/安比高原オフィシャルブログ

2016.12.26

どんな状況でも、やっぱり楽しい!!

こんにちは、皆さんいかがお過ごしですか?

安比高原の積雪状況は皆さんHPでお分かりと思いますが、連日の冷え込みはとても厳しいのですが雪雲が日本海側から奥羽山脈を越えられず、太平洋側に位置する安比高原には降雪が無い状態です。(涙)

よって、この時期の安比高原には珍しいのですがゲレンデは良く締まったハードパックとなっております。

ハードパックと聞くと固いアイスバーンのイメージから滑るのをためらうのですが、人工降雪機も活用して作られた雪なのでエッジはしっかりと雪面を捉えるのでシーズン初めの基本動作の確認には最適です。

シーズン初めは不安定な足元のバランスの中で安定した滑走をするためには前後左右のバランスを確保する必要があります。適度な外向と外傾などスキーの安定滑走に大切な基本動作を今なら雪が教えてくれますよ。

是非ともこの機会にシーズン初めに大切なポジションの確認にお越しください。

 

投稿者: スキー&スノーボードスクール | 日時: 2016.12.26