イーハトーヴォの四季だより/安比高原オフィシャルブログ

2016.11.11

安比高原も雪化粧!

こんにちは!自然学校タカです。

ここ2.3日安比周辺の道路にも雪が積もり、スキーシーズンに向けて

ゲレンデも少しずつ雪化粧しています。

kxhcm1

今日の11:00頃の風景です。

自然学校では、夏と冬の商品の入れ替え作業で、車でゲレンデ方面に行きました。

多いところでは40cm位の積雪がありました。

今年の安比高原スキー場のオープン予定日は12月10日(土曜日)です。

そろそろ、スキーヤー、ボーダー、バックカントリースキーを楽しむ人にとってのシーズンがやってきますね!

夏は「十和田八幡平国立公園八幡平地域指定60周年記念」事業で安比高原の西森山から、岩手山までの50kmの

トレイルができました。今までは冬しか屋棟に行ったことがありませんでしたが、今年は夏、秋にも行くことができました。

屋棟の山頂は付近は笹が多く、冬の方が景色を楽しむには良いですね!雪で笹が隠れて、目線が2m近く高くなります。

岩手山までの展望も絶景です。

3月には安比高原の西森山から茶臼岳に行く、バックカントリーツアーも準備しております。

ゲレンデの次は森の中を歩いたり、滑ったりして、八幡平の自然を楽しみましょう!

BCスキーツアースケジュール

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●2月5日(日)26(日)「八幡平モミヤマツアー」

パウダーを楽しみましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●2月25日(土)「八幡平樹氷ツアー」

八幡平の樹氷群、ビックモンスターに会いに行きましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●3月12日(日)19日「安比発茶臼岳ツアー」

安比から茶臼岳の落葉広葉樹から針葉樹に変化に飛んだ森を歩き、

最後は茶臼のからダイナミックな斜面を楽しみましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このほかに、12月17日~4月2日毎日「スキーで森に行こう」

ゲレンデサイド新雪を楽しむプログラムも準備しております。

ツアーに興味がある方や、ゲレンデは飽きてきた方、新雪の滑りを楽しみたい方

など、スタッフが新雪丁寧に、滑り方や、BCの用具などの説明もいたします。

img_7429

↑条件がいい日に当たればこんな感じです。

img_7424

アルマダのセンター幅98mmの板のトップロッカーです。

板のトップが浮いているのが分かります。

img_7469

シャッターチャンスが良ければこんな写真も撮れます。

いろんな雪の条件が有ると思いますが、克服して滑れるようになれば

楽しいいですよね!

冬のシーズン皆様にお会いするのを楽しみにしております。

 

 

 

 

 

投稿者: 自然学校スタッフ | 日時: 2016.11.11

2016年11月
« 10月 12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

ブログ内検索

最近の記事

過去の記事